リュミエールノワルなど、先週のゲート試験/栗東トレセンニュース

拡大画像を見る

 9月23日のゲート試験に合格した松永幹夫厩舎の2頭。リュミエールノワルは母系に万葉Sを勝ったタガノディアマンテ(父オルフェーヴル)や京都ジャンプSなど障害重賞2勝を挙げているタガノエスプレッソ(父ブラックタイド)などがいる血統。

 本馬について「入厩からゲート試験合格まで、すんなりでしたね。まだ緩さがあるというか、幼さが残る現状ですが、北海道で見ていた時よりもしっかりはしてきました。当初はゲートに合格したら放牧へ出す予定でしたが、このまま在厩して、少しやってみて、今後を決めていこうと思います」と松永幹夫調教師。

 なお、一緒にゲート試験に合格したエバーフレッシュ(父ハーツクライ)は、成長を促すためにすでにリフレッシュ放牧へ出されている。

 なお、先週のゲート試験に合格した2歳馬(再審査除く)は以下の通り。

(取材・文:井内利彰)

9月22日
クリノゴールド
コールドブリュー
コジロウ
サトノキリンジ
サンライズアリオン
ジャスパージェット
セピアーチェ
タロファイター
テイケイレジーナ
トモエセンニンギリ
ドリーム
ナムラダイゴロー
ルシャドール

9月23日
エバーフレッシュ
エピプランセス
カイハオン
クラッシュタイム
クリノデジャヴ
サンドスピリット
ジュンダッシュ
ショウナンダルム
スナークユウマ
スパイツヴァルール
スマートプレジール
ソングフォーマーヤ
テーオードレフォン
ドゥラッツォ
ドナケープ
ナムラデイリリー
ナムラハルク
ハワイアンフェザー
ヒロノシュン
ブレイズアウト
ペルアア
メイショウオリジン
ライクアムービー
リュミエールノワル
ワイズダムアスク

9月24日
アイノカタマリ
エグモント
エグランタイン
カルディナーレ
カルド
キングココ
コマノジェネシス
ゴーハッピーゴー
ショウナンナージャ
ストップザタイム
ゼフィアス
セルケト
ゼンダイミモン
タイセイレーヴ
チェイスザドリーム
チャパティ
ディガスト
デミ
トルナヴァ
ナヴィゲイター
ネイト
バリューテーラー
プラウサス
フレイエ
マテウス
マルブツプライド
モンサンプリーモ
モンテラパン
リアンスカイ
ロイエンタール
ワイズマン
ワンダークエーサー
トウシンハンターの2019(エバーグロー)
マローブルーの2019(クリストバライト)
ラブレターの2019

関連リンク

  • 9/28 11:53
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます