木村拓哉、“唯一緊張しない先輩”明かす 長澤まさみも共感「弟だと思ってます」

【モデルプレス=2021/09/28】木村拓哉と長澤まさみが、27日放送のフジテレビ系「FNSドラマ対抗お宝映像アワード」(よる9時~)に出演。木村が“唯一緊張しない先輩”を明かした。

◆木村拓哉が“唯一緊張しない先輩”

映画「マスカレード・ホテル」(2019年)の続編となる「マスカレード・ナイト」(現在公開中)で再び共演した木村と長澤。今回番組では、撮影NGシーンが公開されるとともに、2人へのインタビューも公開された。

NGシーンやハプニング映像では、共演者の小日向文世の珍場面が多数公開。

長澤は「こひさんがふざけてるんですよ」と現場での様子を話し、木村も「本当に僕からしてもまさみちゃんからしてもきっと(そう)だと思うんですけど、唯一緊張しない先輩」と小日向の存在を語った。

◆長澤まさみ、小日向文世は「弟だと思ってます」

これには長澤も頷き「人のこと考えてないんです(笑)」と小日向について指摘。

木村は「作品を観ると完璧なんですよ。お芝居だったり計算だったりとか」と小日向の演技を絶賛しつつ「ですが、こういう(撮影裏側を紹介する)番組があってくれるおかげで、僕ら現場にいる人間がどういう思いをしているか、皆さんにも理解していただけるなって。良い意味で言えば“和む”なんですけど、そうじゃない時は“困る”(笑)」と演技と普段の様子のギャップを明かした。

さらに長澤は「私、弟だと思ってます。多分小日向さんも私のことお姉ちゃんって(思ってる)」と告白。木村はその発言に笑いをこらえきれず「それいいな(笑)!それズルいっすよね!」と長澤の表現が気に入っているようだった。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/28 15:30
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます