ママ友から“好かれるLINE・距離を置かれるLINE”その違いとは?

ママ友との間に流れる不穏な空気……。
その原因は、もしかすると距離を置かれるLINEが関係しているのかもしれません。

ママ友たちに好かれるLINEと敬遠されがちなLINの特徴を、本記事ではっきりさせましょう。

(1)聞き役にまわれるか


女性は基本的に、おしゃべり好きな方が多いですよね。
ママの立場にもなれば、子どものことや旦那さんのことなど、話したいネタはたくさんあるでしょう。

その話を聞いてくれる器の大きい女性は、好感度が高いです。
そのため、良好な関係を築きたい場合は、話し役よりも聞き役にまわることを意識してみましょう。

(2)相手との距離感を意識できるか


距離感を無視したお付き合いをしていると、関係が悪くなるのは時間の問題です。
プライベートな話題をふったり、子どもの教育論を押し付けたりといったお構いなしなふるまいに、ママ友たちはうんざり……。

日頃から適切な距離感で接すれば、持ちつ持たれつなよい関係が築けるはずですよ。

(3)ウワサ話や陰口と距離を置けるか


ママ友たちの間で繰り広げられるウワサ話や陰口は、やはり印象がよくありません。
たとえ第三者が入れないLINEグループ内だとしても、そのネチネチっぷりにため息が漏れてしまうのだとか。

逆に、ウワサ話や陰口をはかなければ誠実な印象が強まり、信頼を寄せられやすいです。
負の感情に身を任せるのは、今日で卒業しましょう!

(4)LINEに依存していないか


時間を忘れてママ友とのLINEに熱中するのはNGです。
相手のペースを考えずにLINEを送ると、付き合いづらさを感じさせる原因になります。

大切な行事連絡+世間話くらいにとどめておけば、気持ちのよい関係が生まれるかもしれませんよ。


LINEは学生や社会人だけではなく、ママたちの間でもマストアイテムです。
良好な関係を築くためには、一定のルールを熟知しておかなければなりません。

好かれるLINEと距離を置かれるLINEの特徴を把握して、ママ友トラブルを回避していきましょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/28 15:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます