Sexy Zone中島健人「彼女はキレイだった」撮影中にハプニング 反応に「さすがアイドル」の声

【モデルプレス=2021/09/28】Sexy Zoneの中島健人が、27日放送のフジテレビ系「FNSドラマ対抗お宝映像アワード」(よる9時~)にVTR出演。14日に最終回を迎えたカンテレ・同局系ドラマ「彼女はキレイだった」のハプニング映像が公開された。

◆中島健人にハプニング

今回公開されたのは、中島演じる宗介と小芝風花演じる愛が急いでタクシーから降りるシーン。

小芝のセリフを受けて中島がタクシーから降りようとするも、ドアの鍵がかかったままで開かず、中島は「え?何で!?」とカメラ目線でコメントした。

その後テイク2に挑むも、今度は小芝が複雑なセリフを噛んでしまう事態に。

これにはすかさず中島が、ドラマ内のセリフと同じように「総務部!」とツッコミを入れ、スタジオに出演していた共演者の赤楚衛二もワイプで笑顔を見せていた。

◆中島健人&小芝風花のNGシーンに反響

ほかのシーンでも小芝が噛むと同様にツッコむなど、撮影現場での和気あいあいとした雰囲気が伝わった今回の秘蔵映像。

視聴者からは「ドア開かなくてカメラ目線するのさすがアイドル(笑)」「総務部ツッコミも懐かしい…宗介さんと愛ちゃんが恋しい」「貴重なハプニング映像が見られた」など、多数の反響が寄せられている(modelpress編集部)

情報:カンテレ・フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/28 13:45
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます