永山瑛太「ホラー映像になっちゃった」CM撮影の失敗談明かす

【モデルプレス=2021/09/28】俳優の永山瑛太、女優の松本穂香が28日、都内で行われた新CM発表会に出席。撮影中のエピソードを明かした。

◆永山瑛太「ホラー映像になっちゃった」撮影の失敗談明かす

CMでは永山が誰よりも商品に詳しいけど店長ではなくただの客、松本が新人店員という設定。永山が演じた役はハイテンションでクセのあるキャラクター。

撮影前「思いっきり全開で演じたい」と意気込んでいたが、「やりすぎちゃってホラー映像になっちゃった(笑)。監督に『やりすぎ』とか言われながら、みなさんで作品を作っていきました」と失敗談も交えながら撮影を振り返った。

CMの内容にちなみ「自身は○○マニアである」と紹介するトーク場面では、松本が「水族館マニア」と告白。「水族館が好きで、前からちょくちょく1人で行っていた。今も行きたくてしかたがない。癒やされるんですよね、クラゲとかラッコとか。ラッコは日本に4頭しかいなくて、その中でも見られるラッコは3頭しかいない。会えるうちに回らないとなって思います」とマニアっぷりを披露した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/28 13:27
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます