てんちむ、アメリカ・マイアミビーチでの“胸元超大胆ポーズ”弾ける笑顔水着ショットに「可愛さ増し増し」の声

拡大画像を見る

 タレントでYouTuberのてんちむ(27)が9月27日にインスタグラムを更新し、「頑張って向かったマイアミ、時期違いであまり盛り上がってなくて想像するマイアミと違かったけどチルかった」とアメリカ・マイアミに滞在していることを報告した。

「てんちむは、8月28日に仕事のためにフランス・パリへと出発。その後、ギリシャからアメリカへ入国する予定だったものの、コロナの影響でアメリカは入国できる国を制限している関係から、トルコ、ドバイ、メキシコを回ってからアメリカへの入国を目指すことになったそうです。

 その後、9月20日に公開した動画『ガチでテロリストに間違えられて出国できない』でてんちむは、各国を転々としたことでテロリスト扱いされ、出国できない事態になったと報告していましたが、なんとかアメリカ入りを果たしていました。

 アメリカに入るだけでもかなりの苦労を強いられたてんちむですが、今度は9月23日の動画『日本に帰れなくなった、滞在延期確定しました』で、番組企画で10月上旬に行なわれるポーカー大会に出場予定だったものの、撮影クルーが入国できない関係で帰国が1か月延期になってしまったと明かしました」(WEB編集者)

 コロナ禍の海外渡航で大変な思いをしている様子のてんちむだが、9月27日のインスタグラム投稿では、マイアミのビーチで撮影した水着姿の写真を公開している。

「てんちむは、バストが強調されたポーズで最高の笑顔を浮かべる写真のほか、水着姿のままジーパンを着用したショットを投稿しています。写真を見た人からは、“なんでそんな美しい!”“マジで海外行ってから可愛さ増し増しでビビる!”“ビーチが似合うね”などさまざまな反応がコメント欄に寄せられています」(前同)

 想定外の事態が続く海外生活をてんちむはしっかりエンジョイしているようだ。

関連リンク

  • 9/28 11:56
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます