私たちってどうかな?「将来の不安」を乗り越えられるカップルの特徴3選

拡大画像を見る


その場だけ楽しければそれでいいと思うカップルもいれば、将来を見据えて真剣な話をするカップルもいます。
特に将来のことを考えると、本当に結婚していいのかな?この人で大丈夫かな?と、不安がどんどん出てくることも......。
将来の不安が乗り越えられないと、破局を迎えてしまうカップルもいて、大好きな彼と破局を迎えることだけは避けたいですよね。
将来の不安でつぶされそうになったときに、乗り越えられるカップルの特徴を3つご紹介します。


不安を小出しにしていく

彼との将来を考えたときに、いつになったら結婚してくれるんだろう?このまま浮気しないでいてくれるかな?など、もやもやしてしまうこともあるでしょう。
自分の中で我慢してしまうのも1つの方法ですが、不安を小出しにしていくことで、不安が爆発して喧嘩になってしまうリスクを減らすことができます。
「ちょっと不安なことがあって......」と前置きして、不安なことをどんどん話していくカップルは、将来の不安を共有できるので、乗り越えやすくなるでしょう。


1人の時間を作って気持ちを整理する

将来の不安を1人で考えていくのもアリですが、自分の中で気持ちを整頓する時間はとても大切。
いつも2人でいて同じ時間を共有するだけでなく、1人の時間をとって自分と向き合うことができるカップルは、将来の不安を乗り越えられます。
2人でいると感情的になって接してしまうことも、1人で冷静になることで、やんわり伝えることができるんですね。
いつも2人の時間が多いカップルは、不安が募ったら1人になって気持ちを整理することも必要です。


思いっきり喧嘩をする

不安なものは不安で仕方ない!と、今思っている将来への不安を、思いっきりぶつけることも特徴の1つ。
本音を伝えることでお互いに思っていることを理解することができ、これからどうしたらよいかを2人で考えていくことができるからです。
ポイントなのは、前向きな喧嘩であるということ。不平不満をぶつけて関係を悪くするのではなく、これからも仲良くやっていくためにできることを模索します。
本音でぶつかれるときは、思いっきり喧嘩をすることも、将来の不安を乗り越えられるカップルの特徴です。


将来の不安は本音で向き合っている証拠

将来に不安を感じるのは、彼に対して真剣に向き合っている証拠。これからも一緒にいたいと思うからこそ、一緒にいたいと感じて、不安を解消したいと思ってしまうのです。
もし彼との将来を不安に感じたら、まずは真剣な自分を褒めてあげましょう。
彼に真摯に向き合っていることは伝わります。ここでお伝えしたことが心を軽くするお手伝いになればうれしいです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/28 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます