杉野遥亮、学生時代の恋愛を回顧「モテてはいた」

【モデルプレス=2021/09/28】俳優の杉野遥亮が、27日放送の日本テレビ系バラエティー番組『しゃべくり007』(毎週月曜よる10時~)に出演。学生時代の恋愛について明かした。

◆杉野遥亮、“モテ伝説”は「漫画の世界じゃないの?」

バスケ部だったという杉野の高校時代のユニフォーム姿の写真が公開されると、スタジオからは「こりゃモテるな」という声が。

「かなりモテた?」と質問されると、杉野は「うーん」と考え込んだ後、「みんながモテ伝説語ってるのって『本当かよ?そんなの漫画の世界じゃないの?』って思ってるから自分はないんですよ」とモテ伝説がないことを告白。

しかし、「そんなにモテなかったの?」と問われると、「モテてはいた」と答えて笑いを誘い、「例えば中学の時に体育祭で後輩の子から言い寄られたりとか…」と写真撮影を頼まれていたことを明かした。

◆杉野遥亮、学生時代の恋愛を回顧

学生時代の恋愛を「自由でした」と話した杉野は、自分から3、4回はアプローチもしたそうで、「2回ぐらい成功しましたけど、1回はダメでした」とフラれた経験も明かした。

アプローチした相手が全部別の人だったということで、しゃべくりメンバーたちは「違う人?」「たしかに自由恋愛だな」と驚き、「結構気が多かった?」と杉野に質問も。すると杉野は「これが好きって事なのかなっていうのを探しに行ってた感じですよね。時期は絶対かぶってないですけど」と当時の恋愛観を振り返り、「格好つけて言うな!」とツッコまれた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/28 10:20
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます