おばたのお兄さん、フジテレビ山崎夕貴アナとの「夫婦円満の秘訣」明かす「家事の役割分担なんてない」

拡大画像を見る

 お笑いタレント・おばたのお兄さん(33)が27日までにインスタグラムのストーリーズを更新。妻でフジテレビの山崎夕貴アナウンサー(34)との夫婦円満の秘訣について明かした。

 この日、ファンからの質問を募集したおばたのお兄さん。「忙しい時に気をつけていることはなんですか?」という質問には「仕事のこと考えすぎて、奥さんのことを疎かにしてないかどうかを考える!」と明かし、山崎アナとのツーショットを公開。

 さらに「奥さんと仲良く続く秘訣は?」と聞かれた際には「めんどくさいこと(掃除とか洗い物とか洗濯とか)ほど自分がやることなんだって意識をベースにしとく。そしたら、相手がやってない時でもそんなに腹が立たないし、逆にやってくれてたらとっても感謝できる!」「だからうちは逆に家事の役割分担なんてないんです!お互いがそういう意識にしてるので!」と夫婦円満の秘訣についてつづった。

 おばたのお兄さんは2018年3月に山崎アナと結婚。9月1日放送の『来世ではちゃんとします2』(テレビ東京系)第4話では、おばたのお兄さんと女優の内田理央(29)のキスシーンがあったが、インスタグラムで「出演させてもらったドラマの内田理央ちゃんとのキスシーン回をリアタイで見てたら妻がこっそり覗いてた!笑 そして悲鳴」とのコメントとともに、山崎アナが該当シーンを覗き見している動画を投稿するなど、相変わらずラブラブな様子だ。

関連リンク

  • 9/28 10:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます