知って得する!マクドナルドの「バーガー」で使える無料裏ワザ4つ

安くて美味しいファストフードと言えば、「マクドナルド」。子どもたちもマックが大好きなので、ごはん作りが面倒な時、よく利用しています。値段もお手頃なマクドナルドですが、無料の裏ワザも盛りだくさん!裏ワザを活用すると、ただでさえ安いマクドナルドがよりお得に食べられますよ♪

今回は、マクドナルドの「バーガー」で使える裏ワザを紹介します。

〈裏ワザ①〉ハンバーガーのトッピングは無料で増やせる♡

ハンバーガーのトッピングは、基本的に無料で増量できます!増やせるのは、次の4つ。

・ピクルス
・オニオン
・ケチャップ
・マスタードソース

とくにおすすめなのは、ピクルスとオニオンの増量!ピクルスが増えると食べ応えがアップ♡オニオンたっぷりなので、シャキシャキとして食感も良いです。

トッピングは増量もできますが、逆に減らすことも◎例えばお子さまなら、『ソース少なめ』注文で味を薄くできます。ちなみに、ハンバーガーのほか、チーズバーガー、ダブルチーズバーガー、ビッグマックも増量OKです!

〈裏ワザ②〉バーガーはソースたっぷりで注文できる

私がいつも使うのは、バーガーの「ソース多め」サービス。バーガーの種類に応じて、ソースをたっぷり入れてもらえるんです♡増量できるソースは、バーガーによって違います。

ハンバーガー:ケチャップ・マスタード
チーズバーガー:ケチャップ・マスタード
ダブルチーズバーガー:ケチャップ・マスタード
エグチ:ケチャップ・マスタード
チキンクリスプ:スイートレモンソース
スパチキ:スパイシーソース
スパビー:スパイシーソース
フィレオフィッシュ:タルタルソース
てりやきマックバーガー:スイートレモンソース
てりやきチキンフィレオ:スイートレモンソース
チキンフィレオ:オーロラソース
エビフィレオ:オーロラソース
ベーコンレタスバーガー:イエローマスタードソース
ビッグマック:ビッグマックソース

てりやきマックバーガーとてりやきチキンフィレオは、「てりやきソース」ではなく「スイートレモンソース」が増量になります。

たっぷりのソースはポテトにつけても絶品…!私は「スパチキ」がお気に入りです。溢れたソースはポテトにディップして食べると、美味しさも2倍♡チキンマックナゲットにつけても美味しいですよ♪

〈裏ワザ3〉ビッグマックは紙で包んでもらえる

大きなバーガーだと、紙ではなく箱に入れて提供されますよね。今販売中のメニューだと、『ビッグマック』と『倍ビッグマック』は、箱入りです。形が崩れにくいのは良いけれど、正直箱のままだと食べるのが大変ではありませんか?手も汚れるし、横から野菜がぽろぽろ落ちてしまいますよね。

そんなときは、箱ではなく紙に包んでもらいましょう!注文方法は、「ビッグマックをラップでお願いします」と伝えるだけ。もちろん追加料金はかからないので、無料でサービスしてもらえますよ♪

ビッグマックも、紙に包まれていると食べやすさが段違いです!

【裏ワザ④】バーガーは半分にカットしてもらえる!

子どもが食べるとき、バーガーまるまる1個はちょっと多いこともありますよね。口が小さな子だと、食べかったり口を汚したりすることも。そんなときは、バーガーをカットしてもらいましょう♪

注文時に「バーガーを切ってください」と伝えれば、カットしたものを提供してくれますよ。

今回は、1歳の末っ子用に4等分してもらいました♪ちなみに、このオーダーはビッグマックでも使えます。ビッグマックは厚みがあるので、2カットにしてもらうと食べやすくなります。

マクドナルドは裏ワザがいっぱい!

今回は、マクドナルドのバーガーで使える裏ワザを紹介しました。バーガー以外にも、ポテト・ドリンク・サイドメニューで使えるお得な方法は、まだまだたくさんあります♪

裏ワザを活用して、お手頃なマクドナルドをよりお得に利用してくださいね。

関連リンク

  • 9/25 7:45
  • 暮らしニスタ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます