日向坂46 影山優佳、サッカーゲーム『FIFA22』日本アンバサダー就任「『FIFA 22』とサッカー界を盛り上げていけるように頑張りたいと思います」

拡大画像を見る

日向坂46の影山優佳が、10月1日(金)発売のサッカーゲーム『FIFA22』の日本アンバサダーに就任した。

両親がサッカー好きというところから、自身のブログや出演番組などで深いサッカー愛を表現してきた日向坂46の影山優佳。

『FIFA 22』の日本アンバサダーに就任し、今後はさまざまな企画やイベントで同作を盛り上げていく。

影山優佳コメント
この度、『FIFA 22』日本アンバサダーという大役を任せていただくことになりました。

いつも楽しみながらプレイさせていただいているFIFAを、今度は私が魅力を発信する立場ということで、楽しむ部分は変わらず、この楽しみをみなさんにいかに共有できるかというところが今回私の頑張るべき部分だと思っております。

なので、みなさんと『FIFA 22』を通して、このゲームの魅力、そしてサッカーの魅力を共有・交流しながら、『FIFA 22』とサッカー界を盛り上げていけるように頑張りたいと思います。

よろしくお願いします!

『FIFA 22』
開発:EA Vancouver、EA Romania
発売日:2021年10月1日(金)
対象ハード:PlayStation5、Xbox Series X|S、PlayStation4、Xbox One、Origin、Steam、Google Stadia Nintendo Switch(『FIFA 22 Legacy Edition』のみ)
希望小売価格:Ultimate Edition ¥13,000(PS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One)/¥10,700(Origin、Steam)
Standard Edition ¥9,700(PS5、Xbox Series X|S)/¥8,700(PS4、Xbox One、Origin、Steam)

関連リンク

  • 9/28 4:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます