ささみを使った子供が食べやすい幼児食15選。作る負担が少ない簡単レシピ

拡大画像を見る

簡単なささみの幼児食レシピ

ささみは鶏肉の中でもコスパの良い部位で、使い勝手の良い食材です。脂身も少ないので使いやすく人気があります。ささみをたくさん使いたいけれど、レシピがいまいちわからない人も多いでしょう。

そこで今回は簡単にできるささみの幼児食を大公開♪お母さんが負担をかけずに作れるように、美味しくできるレシピをまとめました。

簡単なささみの幼児食レシピ|定番

絶品!ささみのピカタオニトマソースのせ

ピカタオニトマソースのせ

出典:instagram(@rina_kitchen)

あっさりした幼児食はお弁当にも大活躍します。ささみに卵を絡めて焼き、ピカタ風にする料理は子供にも人気がありますよ。

あっさりしているのでケチャップ風味のソースをたっぷりトッピングしてくださいね。少しカレー粉を混ぜてアレンジするのも良さそう。

幼児食だけではなく、大人もぺろりと平らげられますよ。サラダと合わせていかがでしょうか。

カリカリで食べられるささみスティック

ささみスティック

出典:instagram(@rina_kitchen)

ささみはもともと細長い形なのでスティック状にしやすい食材です。3歳にもなれば揚げ物系も幼児食に入れて、ボリュームを出すと良いでしょう。

粉チーズとパン粉を合わせているので、香ばしいテイストに仕上がります。

簡単にできる幼児食にはこのおかずがあると便利です。手掴みでモリモリ食べてくれるでしょう。大人はつまみとしてぜひ♪

大人気!ほぐしささみとピーマンのごまポン和え

ささみとピーマンのごまポン和え

出典:instagram(@gucci_fuufu)

幼児食のお弁当にぴったりなこちらのレシピは、野菜嫌いな子供でも食べてくれる一品です。ささみはレンジで加熱しているので簡単に作れますよ。

気を使わなくても作れる幼児食があると、忙しいお母さんにとって大助かりでしょう。

丼にして食べるのも良いかもしれませんね。あっという間に作れるおかずを覚えて毎日の献立に役立ててください。

さっぱりテイストのささみと叩ききゅうりの香味和え

ささみと叩ききゅうりの香味和え

出典:instagram(@gucci_fuufu)

ささみときゅうりの簡単にできる人気レシピを幼児食にしませんか?こちらは赤唐辛子が入っているので、幼児食にする時は省いてくださいね。

作り置きしておけばお弁当にも使えて大変便利です。お酢を使用しているためさっぱりしたテイストになっています。

きゅうりを叩くことで味がつきやすくなりますよ。食感が楽しく子供が喜んで食べてくれる料理です。

しっとり絶品な柔らかささみのしそチーズ巻き

ささみのしそチーズ巻き

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

このレシピはささみを薄く開いて、肉巻きにした簡単料理です。子供に人気のチーズを一緒に巻いているので食べやすく仕上がっています。

大葉が好きな子供ならたっぷり入れて香りを出しましょう。シンプルな作り方であっという間に完成します。

幼児食にする時はひと口サイズにして作ってあげると良いかもしれませんね。

簡単なささみの幼児食レシピ|アレンジ

さっぱり!インゲンとささみの梅おかか和え

インゲンとささみの梅おかか和え

出典:instagram(@cao_life)

ヘルシーで栄養満点の幼児食になる人気のレシピです。和え物は簡単にできて献立に加えやすいのでおすすめですよ。

ささみは熱湯でずっと茹でてしまうと固くなるので、火を止めてゆっくり加熱するようにしましょう。

ささみだけを作り置きしておくと、何かと幼児食に使えて便利です。ごま油少し加えて香りを出すと食欲も湧くはず。

きっとやみつきになるおかずになること間違いなしです。

簡単レシピのささみの味噌マヨガーリック焼き

マヨガーリック焼き

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

あっという間に作れるこちらの料理は、味噌とマヨネーズ、チーズを使用した幼児食にぴったりのレシピです。

ささみを食べやすい大きさにカットして幼児食にすれば喜んで食べてくれますよ。

味噌も良いですがさらにアレンジしたい時は、カレー粉を合わせても良いかもしれませんね。あっさりした食材をコッテリ系に仕上げた幼児食です。

ヘルシーなささみとオクラの塩昆中華和え

ささみとオクラの塩昆中華和え

出典:instagram(@gucci_fuufu)

味付けに塩昆布を使用して、旨味をたっぷり加えた人気のレシピです。ささみとオクラを使っているのでヘルシーで栄養満点の幼児食になります。

カレーの付け合わせなどにもぴったり合いますよ。箸休めにもちょうど良い味付けで、もりもり食べられるでしょう。

オクラのねばねば感がやみつきになるおかずになります。お弁当にもぴったりな幼児食です。

つるっと美味しいバンバンジー仕立ての冷やし中華

バンバンジー仕立て

出典:instagram(@gucci_fuufu)

ランチは丼も良いですが麺類も幼児食として人気の一品です。このレシピは冷やし中華をバンバンジー風にアレンジした絶品の料理。

さっぱり食べられて、ごまの風味が効いている料理ですよ。つるつる食べられる幼児食があるとすぐに完食するはず。

きゅうりのアクセントが効いていて最後まで飽きずに食べられるでしょう。

簡単にできる!ささみの磯辺チーズ巻フライ

ささみの磯辺チーズ巻フライ

出典:instagram(@yuukitohikari)

ささみを使った揚げ物は子供に人気のある料理です。2歳くらいから揚げ物を少しずつ食べていくのも良いですよね。

中に海苔やチーズが入っていて食べやすいテイストになっています。

ランチなら丼にしたりお弁当に入れたりと、さまざまなシーンで使えるはず。食べやすいサイズにカットしてたくさん食べてもらいましょう。

簡単なささみの幼児食レシピ|変わり種

食べ盛りの子供におすすめのささみしそカツ

ささみしそカツ

出典:instagram(@rina_kitchen)

4〜5歳にもなると食べ盛りになり、揚げ物系をおねだりされることもあるでしょう。そんな時にはささみを使った人気のカツがおすすめ。

豚肉とは違い、揚げ物でもあっさり食べられるので何枚でも食べられそうな幼児食に。

子供が好きなソースをたっぷりかけて、ザクザク食べてもらいましょう。大葉を一緒にすると、香りが口の中で広がります。

野菜がたっぷり!ささみのマヨチーズ焼き

ささみのマヨチーズ焼き

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

ほうれん草やしめじ、玉ねぎなどの食材とささみを合わせた人気のおかずです。

食材を味付けしてからささみをのせて焼いているので、複雑な味わいが感じられます。

簡単にできるのでお弁当の幼児食レシピとして活用してみてはいかがでしょうか。

子供が好きなたらこマヨネーズをたっぷりかけて焼いてくださいね。これならあっという間になくなる幼児食になるはず。

モリモリ食べる!オートミールの中華鶏がゆ

中華鶏がゆ

出典:instagram(@gucci_fuufu)

オートミールを使って栄養満点に仕上げた人気のレシピです。こちらはサラダチキンを使用していますが、レンジで加熱したささみを使っても良いですよ。

幼児食には丼のようにして食べさせると、モリモリ食べてくれるはず。味付けもシンプルなので食べやすくなっています。卵が全体を包み込み、絶品の美味しさに。

コスパ最高なささみでぷりぷり鶏チリ

鶏チリ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

えびではなくささみを使ってコスパ良く仕上げた人気のレシピです。食材を揃えれば簡単に作れる作り方なので幼児食にぴったりですよ。

このおかずには豆板醤が入っているので、大人だけ使用するようにしてくださいね。

丼にして幼児食ランチにするのも良いでしょう。子供はカレーや中華が好きなので、少し変わり種で作ってあげると喜びます。

天かすでサクサク!クリスピーチキン

クリスピーチキン

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

ささみにしっかり味付けして天かすの衣をつけるだけの簡単なレシピです。

通常の天ぷらよりもかなりサクサクしているので、食感を楽しみながら食べられる人気の料理。これなら子供も喜んで積極的に食べてくれますよ。

ささみなのでそこまで重たくならず、美味しく食べてくれるでしょう。一度食べるとやみつきになり、リクエストのかかる幼児食になるはず。

簡単なささみの幼児食レシピまとめ

ささみを使ったレシピはたくさんあり、どれも幼児食に使える人気の料理ばかりです。好き嫌いがはっきりしてくるころなので、少し工夫して簡単にできるようなものがあると役立ちます。

ここで紹介した料理はどれももりもり食べてくれるレシピばかりです。また、普段のカレーにささみを加えるなど、アレンジしてたくさん食べてもらうのも良いでしょう。

関連リンク

  • 9/27 15:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます