【心理テスト】直感で選んで分かる!あなたが「本当に恐れているもの」とは

あなたは自分が本当に恐れているものが何かわかりますか?
ここでは簡単な心理テストであなたの深層心理を読み解いていきます。

ぜひチェックしてみてください。

Q.あなたは美術館に来ています。
一番惹かれた絵画は、次のうちどれですか?
直感で選んでみてください。



A.落ち着いた色合いの田舎の風景画
B.大勢の人物が描かれた絵
C.花や果物の絵
D.極彩色の抽象画

A.落ち着いた色合いの田舎の風景画


落ち着いた色合いの田舎の風景画を選んだあなたが恐れているものは、「孤独」です。
そもそも、どちらかというと一人や少人数でいることが好きで、大勢でわいわいすることは苦手なタイプでしょう。

交友関係も、せまく深くの傾向にあるといえます。
しかし心の奥底では、本当は孤独を恐れていることも。

ずっとこのままでいいのか、と葛藤することがありそうです。
一人が好きなのに、一人が怖くなることがあるタイプかもしれません。


B.大勢の人物が描かれた絵


大勢の人物が描かれた絵を選んだあなたが恐れているものは、「老い」です。
活発でエネルギーにあふれているあなたは、仕事も恋も全力で頑張るタイプ。

ただ漠然とした未来への不安もあるので、今を精一杯生きようともがいているのかもしれません。
何をしていても時間は過ぎていくので、老いていくことに心の底では恐れを抱き、妙な焦燥感に駆られることも。

C.花や果物の絵


花や果物の絵を選んだあなたが恐れているものは、「対人関係」です。
共感力が高く、自分よりも他人を優先してしまいがちなあなたは非常に優しい人。

一方で、なかなか本音をいえなかったり弱音を吐けないことも。
心の奥底では、人に対して心を開くことを恐れているのかもしれません。

そのため恋愛が苦手な人も多い傾向にありますが、焦らずじっくりと時間をかけて相手と向き合うことで、そうした恐れはゆっくりと解消されていくでしょう。

D.極彩色の抽象画


極彩色の抽象画を選んだあなたが恐れているものは、「暇」です。
楽しいことや自分の好きなことに前のめりになれるタイプで、行動力にあふれていて忙しくしていることが多いでしょう。

そのため、何もない暇な時間をどう過ごして良いかわからず、心底恐れている傾向にあります。
かといって常にスケジュールを詰め込んで動き続けていると、気付かないうちに身も心も消耗してしまいかねません。

電池切れになる前に、ゆっくりとリラックスしてあえて立ち止まる時間を持つことで、不安は解消されていきます。


自分自身に関心をもってきちんと耳を傾けることで、それだけでも恐れや不安は薄れていくものです。
たまにはゆっくりと心の声を聞いてみてくださいね。
(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/27 21:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます