いろいろあったけど...やっぱり【結婚】してよかったと思う瞬間3選!

拡大画像を見る


結婚して楽しいこともあれば、辛くて逃げ出したいこともあります。こんなことなら結婚なんてしなければよかったと、後悔してしまうことも......。
辛いことがあっても、「やっぱり結婚してよかった」と思う瞬間は、ふとしたときにあるようです。結婚してよかったと思う瞬間を、のぞいてみましょう。


苦楽を分かち合えるパートナーができたこと

結婚をすると楽しいことも悲しいことも、いつでも旦那さんと一緒に分かち合うことができます。
仕事で辛いことがあったときも、一緒に喜んだり、失敗したときは慰めあったりして、お互いを支えあって行くことができますよね。
1人では乗り越えられなかったことも、2人になると乗り越えられることが増えて、結婚してよかったな......と思えることが多くなることが多いです。
思い悩んでしまったりすると、パートナーがいることでより安心感も出てきます。辛いこともうれしいことも半分にできるのは、パートナーがいてこそですね。


好きな人と毎日一緒にいられる

結婚して喧嘩をしたりして、お互いの顔も見たくないと思うこともありますが、やっぱり毎日好きな人と一緒にいられるのは、とても幸せなことです。
1人でいるとつまらないと感じることも、「2人一緒にやれば楽しい、幸せ♡」となって、ずっと一緒にいたいとなることでしょう。
単純に安らげるところが見つかって、仕事も前よりも頑張ろうと思えるのは、女性も同じです。
特に子供や一緒に暮らしているペットがいると、より生活に活力が生まれてきます。


精神的な余裕を感じることができる

女性にとっての結婚と、男性にとっての結婚は、考え方もちょっと異なります。周りが結婚したり、子供が欲しいなと思うと、結婚に対して焦りが出てきて、精神的な余裕がなくなってくることもあるでしょう。
結婚して形が「夫婦」に変わると、いろいろあったけど、結婚してよかったなと思うことが増えてきます。
そして、2人でいると悩みなども共有できるため、すべてを1人でこなす必要がなくなり、精神的に余裕を持つことができるメリットがあるでしょう。


結婚してよかったと思えるのは幸せ♡

結婚は楽しいことも嫌なことも辛いこともたくさんあります。1人になりたいと思うこともあるでしょう。しかし、こうして結婚してよかったと思うことを見ると、1人でいるときよりもいいことがたくさんあってうれしいですよね。
喧嘩をしたりして険悪なムードになってしまうと、結婚なんてしなければよかった!と思ってしまいことも......。
しかし、結婚してよかったと思えることを重ねていくと、「結婚っていいな」と感じることがあるはず!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/27 21:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます