俳優 千葉真一がコロナで死去「本物の空手家」思い出秘話

拡大画像を見る

 8月19日、数々の作品で印象を残し海外でも愛された俳優の千葉真一が、82歳で亡くなった。死因は新型コロナウイルスによる肺炎とされており、ファンだけでなく、千葉を慕う多くの芸能人がその死を悼んだ。

※動画は「taishu.jp」で

 この千葉真一の逝去について、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析された。

 座談会では、実際に千葉と会った識者たちによる「普段の千葉の姿」について、また息子である俳優の新田真剣佑(24)や、眞栄田郷敦(21)について、さらには千葉がアメリカで出演していた「驚きのCM」についても話はおよび、白熱のトークが展開された。

 出演は、タレントの茜さやさん、芸能リポーターの佐々木博之氏、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/QCHik8IQHo8

関連リンク

  • 9/27 21:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます