業務スーパーのイタリア直輸入の冷凍ピザは本格的な味で驚きのコスパ!

業務スーパーの高級トリュフピザと本格マルゲリータは直径25cmのビックサイズ!

・商品名:(写真左)トリュフピザ/(写真右)ピザマルゲリータ
・価格:トリュフピザ 376 円/ピザマルゲリータ 297円(税込)
・内容量:トリュフピザ 267g/ピザマルゲリータ 300g
・サイズ:約直径25cm
・産地:イタリア
・カロリー(100gあたり):トリュフピザ 310kcal/ピザマルゲリータ 253kcal

トリュフピザにはトリュフソースが使われており、マルゲリータは100%モッツァレラチーズとトマトピューレのシンプルな食材で出来ています。そのままでもおいしく食べられますし生バジルなどをトッピングしてホームパーティの一品にしてもOK。

一般的に直径25cmのピザはMサイズ2~3人前に該当します。例えば大人1人と子ども2人なら満足できるサイズ感と言えるでしょう。

業務スーパーの冷凍トリュフピザとマルゲリータの焼き方

初めに冷凍庫からピザを出してフィルムを外して室温で約10分。生地は既にしっかりと焼き目がついている状態なので焼いた後のきれいな焼き上がりがイメージできます。

マルゲリータは具材はモッツァレラチーズにトマトピューレといたってシンプルという印象。

トリュフピザをフィルムから出すと、冷凍にも関わらずトリュフの香りがふんわり。ここ数年で世界3大珍味の’’トリュフ’’はトリュフ塩やトリュフパウダーなどで食卓に取り入れやすくなっておりますが、この価格でトリュフピザを楽しめるのは驚きです。

トリュフピザとマルゲリータを出来立てを同時に楽しみたいので、ハーフ&ハーフで焼くことに。予熱したトースターで約5分焼いたらあっという間に焼き上がり。トリュフピザからはふわっとトリュフの芳醇な香りが立ちこめて、マルゲリータからはトマトソースの酸味がチーズと絡み合って見た目だけで食欲が刺激されます。

業務スーパーの冷凍トリュフピザとマルゲリータの味は?

早速実食! ピザを1ピース持ち上げてみるとチーズがとろり。生地にはしっかり厚みがあり外はカリっと中はふわふわしています。

まずはマルゲリータ。チーズのミルキーでコクのある濃厚さが、ジューシーなトマトソースの酸味と絡んでお店のマルゲリータと遜色なし! 生地までおいしいのでペロリと完食! パッケージにはアレンジしてもとありましたがそのままでも十分満足できました。

次にトリュフの香り立つトリュフピザ。焼き上がりのトリュフピザを見た小学生は「黒い」と後ずさり気味でしたが、食べて見ると「キノコの香りがする! 生地がもちもち、チーズはふわふわ、まるでお店の味みたい!」と大絶賛。マルゲリータに比べて塩気があるのでお酒との相性が良さそうです。

業務スーパーの冷凍トリュフピザとマルゲリータの簡単アレンジレシピ

我が家はチーズが大好きなので、追いチーズと生バジルをマルゲリータにのせ、トリュフピザには追いチーズとストックしていたトリュフパウダーをふりかけました。同じく予熱したトースターで5分! さらにボリュームアップして焼き上がりました。

トリュフピザは今回も芳醇な香りをたっぷりと楽しみながらペロリと完食。1枚348円でここまで楽しめるピザに大満足!

業務スーパーの冷凍トリュフピザとマルゲリータはコスパと話題性抜群!

ホームパーティで出てきたら盛り上がること間違いなしです。冷凍庫にストックしておきたい冷凍ピザ、お店に行く際は是非チェックしてみてくださいね!

▼業務スーパー公式商品サイトで『ピザマルゲリータ』の詳細をチェック

業務スーパー公式サイト『ピザマルゲリータ』商品詳細

▼業務スーパー公式商品サイトで『トリュフピザ』の詳細をチェック

業務スーパー公式サイト『トリュフピザ』商品詳細

業務スーパーにはどんな商品があるのか、おすすめ商品がもっと知りたいという方は、ぜひこちらの人気おすすめ商品40選もチェックしてみてくださいね。

2021年9月の業務スーパーの人気おすすめ商品40選!マニアのリピ買いランキングや便利な冷凍食品も

※店舗によって品ぞろえが異なり、在庫がない場合があります。
※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/27 19:36
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます