C・パレスのヴィエラ監督がエースFWザハに期待「情熱をもってプレーを続けてほしい」

拡大画像を見る

 クリスタル・パレスのパトリック・ヴィエラ監督がコートジボワール代表FWウィルフリード・ザハに期待を寄せている。イギリス紙『イブニングスタンダード』が伝えている。

 クリスタル・パレスは今夏就任したヴィエラ監督のもとで攻撃的なサッカーを展開している。

 そのクリスタル・パレスは27日にプレミアリーグ第6節でブライトンと対戦する。試合前の会見に臨んだヴィエラ監督はこれまでも移籍の噂が出ていたエースのザハについて次のようにコメントし、期待を寄せている。

「彼には変わってほしくない。その情熱をもってプレーを続けてほしい。彼は勝者だ。勝者のメンタリティをほかのチームメイトに広げてほしいね。それが彼の個性であり、そのような選手をピッチで見られてうれしいよ」

「トッププレイヤーとして彼はプレーに一貫性が必要だ。リヴァプール戦の彼は良かった。チームのために良い時間を作ったしね。彼は我々にとっても重要な選手だから、そのレベルを維持してもらいたい」

関連リンク

  • 9/27 20:26
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます