V6『学校へ行こう!』が復活 放送日&3時間生放送が決定

拡大画像を見る

1997年から約11年間放送していた人気バラエティ番組『学校へ行こう!』(TBS系)が、2021年10月に3時間生放送スペシャルとして復活することが発表されました。

生徒たちの悩みや疑問を調査・解決するという趣向で、V6のメンバーが直接学校などへ出向き、生徒たちと出会い、さまざまな企画を放送してきた同番組。

名物キャラクターや企画も数多く生まれ、『未成年の主張』をはじめ『B-RAP ハイスクール』や『東京ラブストーリー』などは、当時の生徒たちの間でブームにもなりました。

あれから13年…『学校へ行こう!2021』と題した3時間スペシャルでも、主役は全国の生徒。

V6が生徒に寄り添い、明るく楽しく、生徒たちのパワーを日本中に発信する内容になるといいます。

約13年の間に、現代を生きる若者たちの好みや価値観も大きく変わりました。

令和の時代の生徒たちはどんな顔を見せてくれるのか、そしてそんな彼らとV6はどうコミュニケーションをとるのかに注目です!

また、放送に先駆けて、『学校へ行こう!』の人気コーナー『未成年の主張』や『6人旅』などの傑作選が、民放公式テレビポータル『TVer』や動画配信サービス『Paravi』で初配信されることが決定。

配信日は、10月5日(火)に第1弾、12日(火)に第2弾、19日(火)に第3弾。10月26日の本放送を前に、懐かしの名場面を振り返ってみるのもいいかもしれません。

[文・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 9/27 18:23
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます