スペシャルティカカオとCBDオイルを使用したホワイトチョコレートを販売中!


エリクシノールは、スペシャルティカカオ(※)の生産・加工を行うWhosecacao社と共同開発した、スペシャルティチョコレート「エリクシノールCBDホワイトチョコレート」の一般販売に伴い、伊勢丹新宿店の本館地下2階・ビューティーアポセカリー パークプロモーションにて数量限定で販売を行っている。期間は10月5日(火)まで。

カカオの風味を楽しめるホワイトチョコレート


「エリクシノールCBDホワイトチョコレート」 は、2月に発売した「同 CBDカカオバー」に続き、CBDと相性のいいインドネシア エンレカン県産のスペシャルティカカオから採れた、カカオバターを贅沢に使用した商品。

通常、カカオバターはカカオの風味を取り除くために脱臭処理が行うが、Whosecacao社のカカオバターは、脱臭処理を行っていない。そのため、カカオの風味を楽しめるホワイトチョコレートとなっている。

CBDオイル、カカオバターを多く配合


「エリクシノールCBDホワイトチョコレート」は、「同 CBDカカオバー」と同じ値段ながら、さらにCBDオイルを使用。1片当たり30㎎、1袋でトータル270mgのCBDを含んでいる。

カカオバターは、従来のホワイトチョコレートに比べると同商品は46%と高配合。さらに濃い甘さを感じることができる。

人工合成添加物、白砂糖、グルテン、大豆フリー

同商品は人工合成添加物、白砂糖、グルテン、大豆フリー。ふくよかな香りを纏うインドネシア エンレカン県産のスペシャルティカカオバターの風味ときび砂糖によるしっかりとした甘さが感じられる。

食べるだけでCBDオイルを摂取することができるのが同商品の魅力。テレワーク中はもちろんのこと、バッグに入れて持ち歩けるため、お出かけ先でも気軽に食べることが可能だ。

価格は「エリクシノールCBD ホワイトチョコレート」「同 CBDカカオバー」共に2,916円(税込)で、「エリクシノール」公式サイトからも購入できる。気になる人は、この機会にチェックしてみては。

※栽培から発酵や乾燥などの生産工程の細部にまでこだわって作られた品質の高いカカオのこと

画像をもっと見る

  • 9/27 18:47
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます