セリエA唯一の開幕6連勝も…ナポリ主将インシーニェ「地に足をつけなければ」

拡大画像を見る

 ナポリに所属するイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェが、リーグ戦について言及した。26日付けでイタリアメディア『Football ITALIA』が伝えている。

 同日に行われたセリエA第6節カリアリ戦に臨んだナポリは、2-0で勝利。これで開幕からリーグ戦6戦全勝を果たし、勝ち点18で首位を走っている。同試合で得点も記録したチームのキャプテン、インシーニェは「良いスタートを切ったが、我々は頭を低くして地に足をつけなければならない。なぜなら、この先はとても長い道のりだからだ」とコメント。また「自分のパフォーマンスとチームの勝利に全力を尽くすことで、多くのファンに恩返しをしたいと思っている。昨シーズンは1点差でチャンピオンズリーグ出場権を逃してしまったから、その分を取り戻さなければならない」と続けた。

 今シーズンからチームを指揮するルチアーノ・スパレッティ監督については「彼は、僕たちがピッチ上で楽しんでほしいと思っている。我々はスパレッティのサッカーをしようとしていて、彼は僕たちを上へ引き上げようとしているんだ」と語り、キャプテンとして指揮官への信頼を示している。

関連リンク

  • 9/27 16:12
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます