江口のりこ&赤楚衛二「SUPER RICH」“癖が強い”予告が話題 FIRST TAKE・Uber EATS…続々パロディ

【モデルプレス=2021/09/27】江口のりこが主演を務め、赤楚衛二と共演する10月期フジテレビ系木曜劇場「SUPER RICH」(毎週木曜よる10時~)の予告映像のパロディシリーズが話題を集めている。

同作は幸せのカタチ=“スーパーリッチ”を追い求めるキャリアウーマン・氷河衛(ひょうが・まもる)の、ジェットコースターのような波瀾万丈な半生を描く完全オリジナルドラマ。仕事にプライベートにと、苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情を描き出す。

◆木曜劇場「SUPER RICH」パロディ風予告が話題

注目を集めたのが、同枠のドラマ「推しの王子様」後に流れた予告で、16日に最初に流れた予告は、スタジオでマイクの前に立った江口がヘッドホンをつけ「『SUPER RICH』の役者たちを紹介します」とキャスト陣の名前を一息で読み上げるというもの。「SUPER RICH ACTOR NAME CHALLENGE」というロゴが付けられており、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」をパロディしたものと思われる。

同ドラマのSNSでは赤楚バージョンも公開。18日には公式が「再生回数が凄い件、それを皆さんがとっても喜んで下さってる件、ダブルで嬉しいです そ、そして、、、今朝の再生回数ですが、、、累計で、約50万回再生です」と予告の再生回数の高さに喜びの声をあげていた。

さらに23日の「推しの王子様」最終回放送後に流れた予告は、氷河衛社長のベンチャー企業「スリースターブックス」のセット内で江口と「スリースターブックス」のインターン試験を受ける貧乏学生・春野優を演じる赤楚が会話している映像。

コーヒーを入れながら「さて、今夜私が紹介するのは新ドラマ『SUPER RICH』です」とカメラ目線の江口のセリフでスタートし、赤楚と会話をしていると「台本でーす」と配達が来るという展開で、芸能人が2人で何気ない会話をする「Uber EATS」のCMを彷彿とさせる内容となっていた。

また、会話の中では赤楚が他局のドラマ名を言いかけたり、ドラマ名が某シャンプーと名前が似ていることから江口が最後に「シャンプーちゃうで」とツッコミを入れたりとシュールなシーンが次々と差し込まれ、視聴者からは「癖が強い」「そう来たか!」「FIRST TAKEの後はウーバーは面白すぎ」「攻めてる」と反響が。

26日には本編の予告も解禁され、「ドラマがさらに楽しみになった」「期待しかない」とドラマ本編にも期待の声が高まっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/27 13:39
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます