記念日当日の夫の心境は…!? おかしな様子の彼女に何かを察し…【へっぽこ父ちゃんのプロポーズ Vol.5】

■前回のあらすじ
あっさりと終わってしまったプロポーズ…。さらに余計なことまで話す夫に対し、とても残念な気持ちになり…。

■記念日当日、夫の心境は…






■妻の心を取り戻すべく、火が付いた…!




やっとおしりに火がついた夫。言われたからやるのではなく、自らの闘争本能でリベンジにかかります!

ちなみに、当時夫は仕事が変わったこともあり、貯金があまりありませんでした。結婚式も私に借金する形になったので、引け目を感じていたようです。その借金は、この後月1万円のお小遣いで完済してもらいました。だからこそ、プロポーズだけはケチって欲しくなかった乙女心があったんですけどね…。

しかし! この「薔薇を翌年から1本ずつ足してプレゼント」のくだりは、プロポーズの後聞いて楽しみにしていたのですが、翌年プレゼントされたのは別の花で、その後、毎年花束の規模は縮小し、昨年はついにカスミソウになりました!

花を買ってきてくれるのはありがたいし、カスミソウは好きだけど…、カスミソウオンリーの花束は初めて見ました…!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/27 12:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます