山口真由氏 小室圭さんロン毛に同情「出てくにもマスメディアが大変だったであろう」

拡大画像を見る

 テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」が27日、秋篠宮眞子さまとの結婚の調整が進んでおり、米ニューヨークからこの日の午後に帰国予定の小室圭さんを特集し、ニューヨーク州弁護士の山口真由氏は長く伸びた髪の毛に「いろいろ気の毒だなあと思ってしまう」と同情的だった。

 番組では、ニューヨークの空港を出発する際の映像などを紹介。小室さんは黒い長髪を後ろでポニーテールのように結び、スーツを着用。報道陣の問いかけには一切答えず。最後に報道陣に一礼して空港内に入って行った。この日午後4時ごろに成田空港到着予定で、到着後は自宅かホテルで14日間の隔離生活を送るとも報じた。

 山口氏は、話題の長髪について「おそらく髪を切るのに出てくにもマスメディアが大変だったであろうに、それで伸ばしてしまったら髪が伸びてるとかって言われたり。いろいろ気の毒だなあと思ってしまうとこありますけど」と、髪を切りに行きたくても行けなかったのではないかと推察した。

関連リンク

  • 9/27 10:51
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます