元AKB48峯岸みなみの真剣交際に「台無し」「残念」ツッコミが殺到したワケ

拡大画像を見る

 人気YouTuber「東海オンエア」のリーダー、てつやとの真剣交際中が発覚した元AKB48の峯岸みなみ。スクープした「文春砲」によれば、てつやはもともと峯岸のファンで、2人は彼女がAKBを卒業を発表した19年12月頃には交際がスタート。愛知県在住のてつやが上京するときには決まって峯岸の自宅に宿泊しているという。

 そして昨年の冬には、てつやが大きなダイヤが付いた指輪を渡してプロポーズ。峯岸もその指輪を受け取っているようで、決して浮ついたお遊び交際でない様子。彼女も28歳、結婚を意識してもおかしくない年齢で、普通なら「幸せになって」とエールが送られてもいいはずだが…。ところが今回の報道でAKBファンからツッコミが絶えないのだとか。

「SNSなどを見ると、ファンが引っ掛かっているのが2人の交際開始時期のようです。峯岸さんは昨年の20年4月に卒業コンサートを実施する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により開催は延期に。結局、今年5月に卒業コンサートを行い、晴れて卒業となっています。でも、報道によればAKB卒業後に本格的な交際をスタートとされていますが、プロポーズを受けたのが20年冬。つまり、AKB在籍時から交際しているということに…。卒コンの延期もあったので仕方がない面もありますが、違和感を覚えるファンもいるようです」(エンタメ誌ライター)

 というのも、峯岸は13年に恋愛禁止のルールを破り、頭を坊主にして謝罪した過去があるから。いくら大人の恋愛とはいえ、ファンとしては「信じてたのに」「卒コンで感動したのに台無し」などと残念がる書き込みも少なくない。

「報道があった同日に峯岸さんは、バラエティ番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演。MCの垣花正さんから『AKBを卒業して、ルール上、恋愛はOKってことですよね?』と質問を受け、『そうですね。解禁されました』と答えていました。さらにミッツ・マングローブさんから『(恋愛禁止から)解放されて、変な意味やりたい放題でしょ?』とツッコまれると、『解放されたら、されたで誰も興味ないんじゃないかって不安がある。禁止されていたからみんな注目していてくれただけで。解禁されても注目はされたいなと思います』と、その時はまるで恋愛をしてないようなコメントをしていたんです。その点にもツッコむ声があがっているようです」(前出・エンタメ誌ライター)

 ファンにとってはモヤモヤの残る結果となったが、末永く幸せになってほしい。

(小机かをる)

関連リンク

  • 9/27 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます