エンリケ、鼻に続き‟あごの整形”を告白!「上を向いて歩きたい」

拡大画像を見る

 元東海No.1キャバ嬢でYouTuberとしても活躍する実業家のエンリケが26日までにYouTubeチャンネルを更新。整形手術を受けたことを報告するとともに、ファンの反応について本音を明かした。

 この日、エンリケは「【告白】整形についてお話します」と題した動画を公開。以前、鼻にヒアルロン酸を入れたことを明かしていたが、今回あごにもヒアルロン酸を入れたと報告した。

 あごにヒアルロン酸を入れたきっかけは、鼻先とあごの先を結んだEラインを整えるために歯の矯正をしたいと歯科医に相談したことだったという。歯の矯正を行うと鼻の下の人中が長くなることがあるため、Eラインを整えたい場合はあごの美容整形をするよう勧められたそうだ。

 エンリケは以前の動画で鼻にヒアルロン酸を入れて整形したことを明かしていたが、その際にファンから「以前の方がよかった」という声が多数寄せられたとも説明。そうした反応を受けてエンリケは「ファンの方に悲しい思いをさせて申し訳ない」と感じたという。

■「下を向く人生が嫌」

 しかし、整形したことに関しては「個人的にやってよかった」とも発言。エンリケは鼻にコンプレックスを感じていたため、鼻の形が目立たないように毎回動画を「上から撮っていた」そう。しかし、テレビ出演時はカメラの位置などを指示することができないため、放送後に鼻に関するネガティブなコメントが寄せられることもあったとのこと。そうした経験から「下を向く人生が嫌」「上を向いて歩きたい」と感じ、鼻の整形を決意。首のシワを目立ちにくくするためのボトックス注射にも興味があるという。

 一方で、ファンから「上唇にヒアルロン酸入れたらもっと可愛くなりそう」「痩せた方がいい」といった声が寄せられることがあるものの、「これ以上やりたくない」「このままで生きていく」と考えているとも話しており、「そっとしておいてくださいね」と本音をこぼすシーンもあった。

 エンリケの整形に関する複雑な思いに、ファンからは「自分が満足できてるならそれが一番ですよ」「コメントにも耳を傾けるエンリケさん本当に素敵」「自分以外の人の言葉に真っ直ぐ向き合うエンリケさんの性格が良すぎて涙でる」「最近のエンリケさん確実に綺麗になってますよ」「上に向いて歩きたい。の一言ですごい納得しました!」「ファンの方を悲しませてしまって申し訳ないっていうどこまでいってもファン想いなエンリケさんほんまに尊敬」と好意的なコメントが寄せられている。

関連リンク

  • 9/26 8:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます