男の【遊び】と【本気】の違いはスキンシップにアリ!その違いとは?

拡大画像を見る


気になる彼がスキンシップを積極的にとってくれるからと「両想い目前♡」と思ったら大間違いかも!男性は本気と遊びの女性でスキンシップを使い分けているんです。
一体どんな違いがあるのか、男性が本気の女性にしないスキンシップからご紹介します。


肩を抱く

肩を抱く行為は「この子は俺のもの!」と男性が女性にマーキングしたいときに使うもの。男性の所有欲を感じ嬉しくなってしまう人も多いですが、実は遊びの女性にしかしないスキンシップなんです。飲みの席や歩いている途中、彼が肩に手をかけてきたときは警戒してください。


デリケートなパーツに触る

男性が女性のデリケートな場所に触れるときは、体目当てである可能性が高いでしょう。とくにお尻や胸は女性らしさを強調するパーツ。こういったパーツに触れて、女性のリアクションを見ている場合があります。嫌がるそぶりがないと「イケるかも」と思われてしまいそう!


腰に手を回す

腰もお尻や胸と同様に、男性に気軽に触らせたくないパーツの一つです。腰に手を回してくる男性は一夜限りの関係を求めて近づいてきているかもしれませんよ。彼と本気の恋愛をしたいなら、簡単に受け入れるのではなく拒否する態度を見せることも大切。「きちんとした子なんだな」と接し方を変えてくれることもあります。


キスをする

すぐにキスしようとしてくる男性を簡単に信用するのはやめましょう。あなたをすでに「軽い女」として扱おうとしている可能性が高いです!男性は、本気の女性に対しては段階を踏んでスキンシップをとろうとするもの。なかでもキスは雰囲気やシチュエーションを大切にしたいと考えています。付き合う前にキスする男性は、残念ながらここまで考えてはいません...。

男性が本気の女性にしないスキンシップから、遊びと本気の違いをご紹介しました!男性から丁寧に扱ってもらうには、まずは自分を安売りしないことから始めていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/27 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます