国内外のビッグレースに注目! スプリンターズSと凱旋門賞/今週の競馬界の見どころ

拡大画像を見る

 中山・中京開催も最終週。最後を締めくくるのは、日曜日に行われるGIスプリンターズS(3歳上・中山・芝1200m・1着賞金1億3000万円)だ。

 今春の高松宮記念を優勝したダノンスマッシュ(牡6、栗東・安田隆行厩舎)、前哨戦のセントウルSを勝ったレシステンシア(牝4、栗東・松下武士厩舎)、同レース2着のピクシーナイト(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)、前年の高松宮記念覇者モズスーパーフレア(牝6、栗東・音無秀孝厩舎)などが出走予定。春と同じ結果になるのか、それとも新たな新星が現れるのか、見逃せない一戦。

 また、土曜日に行われるダートGIIIのシリウスS(3歳上・ハンデ・中京・ダ1900m・1着賞金3600万円)も、秋のダート戦線を占う意味で注目だ。

 そして海外では、現地時間10月3日にフランス・パリロンシャン競馬場で凱旋門賞(3歳上・仏G1・芝2400m・1着賞金285万7000ユーロ)が行われる。

 日本からは、宝塚記念連覇などGI4勝のクロノジェネシス(牝5、栗東・斉藤崇史厩舎)と、前哨戦のフォワ賞(仏G2)を優勝したディープボンド(牡4、栗東・大久保龍志厩舎)、さらに武豊騎手が、アイルランドのブルーム(牡5、愛・A.オブライエン厩舎)に騎乗予定だ。発走予定時刻は、日本時間10月3日23時05分。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼9月28日(火)
・OROカップ(M1・盛岡)

▼9月29日(水)
・日本テレビ盃(JpnII・船橋)

▼9月30日(木)
・サンライズC(H1・門別)
・ベイスプリント(SPI・名古屋)
・姫山菊花賞(重賞I・園田)

▼10月2日(土)
・シリウスS(GIII・中京)

▼10月3日(日)
・スプリンターズS(GI・中山)
・ダービーグランプリ(M1・盛岡)
・九州ジュニアチャンピオン(佐賀)
・オペラ賞(仏G1・パリロンシャン)
・凱旋門賞(仏G1・パリロンシャン)

▼達成間近の記録
【騎手】
(通算勝利数)
・藤岡佑介騎手(JRA・栗東):JRA通算900勝まであと1勝
(通算重賞勝利数)
・岩田康誠騎手(JRA・栗東):JRA通算重賞100勝まであと1勝
・M.デムーロ騎手(JRA・栗東):JRA通算重賞100勝まであと1勝
(通算騎乗回数)
・浜中俊騎手(JRA・栗東):JRA通算10000回騎乗まであと4回
(障害通算勝利数)
・熊沢重文騎手(JRA・栗東):JRA障害通算勝利数単独1位(255勝)まであと1勝

【調教師】
(通算勝利数)
・加用正調教師(JRA・栗東):JRA通算600勝まであと1勝
・栗田徹調教師(JRA・美浦):JRA通算200勝まであと1勝
・牧浦充徳調教師(JRA・栗東):JRA通算200勝まであと2勝
(通算重賞勝利数)
・佐々木晶三調教師(JRA・栗東):JRA通算重賞50勝まであと1勝
・友道康夫調教師(JRA・栗東):JRA通算重賞50勝まであと1勝
・安田隆行調教師(JRA・栗東):JRA通算重賞50勝まであと1勝

※当ニュースの内容は9月26日時点。

関連リンク

  • 9/27 6:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます