本田翼「MORE」表紙で圧巻の透明感 自己プロデュース力にスタッフ感嘆

【モデルプレス=2021/09/27】モデルで女優の本田翼が、28日発売のファッション誌「MORE」11月号の表紙と巻頭特集に登場。秋一番のビジュアルを披露する。

撮影当日、本田は雰囲気がガラリと変わって現場に登場。「今朝、ヘアサロンに行って髪を切って色も変えたよ」と、だいぶレイヤーが増えて色もグリーンがかったブラウンに。「昨日までドラマと映画の撮影だったけど、やっと終わったから」と、切り立てほやほやの新しいヘアスタイルで表紙撮影に臨んだ。

柔らかなベージュトーンのジャケットスタイルの衣装に身を包み撮影が進行する中、気になるのか、しきりに手で髪を触り始め「この髪、カットしてる時からお団子にしたら可愛いと思ってたんだけど、どうかなぁ」とつぶやく本田。スタッフが半信半疑ながらもチャレンジしたところ、驚くほど鮮度抜群なビジュアルの表紙となった。

この髪型は「海外の子どもみたいに」とオーダーしたとのこと。淡い色合いでピュアな表情が際立つ。この日の本田は、ヘアだけでなく肌の調子もすこぶる好調。「MORE」の表紙撮影前日に炎天下でのロケ撮影があったとは思えない、透明感あふれる肌は、本人が編み出したス
ペシャルケアによるもの。

撮影前夜に、炭酸パック→シートマスク→美容液たっぷり→クリームパックの4本立てのお手入れを敢行。特別な日にはこの独自のケアを実践しているのだそう。見ている現場スタッフが見惚れるほどの透明感は、表紙とともに巻頭特集『本田翼 秋服とメイクのおしゃれなカンケイ』でも堪能できる。

◆Snow Man“美しい涙顔”披露

同号には、Snow Manが12ページにわたって“美しい涙顔”とインタビューを披露。Sexy Zone連載特別拡大版第4回目として菊池風磨の6ページにわたってのインタビューも掲載。そのほか宇垣美里や前田敦子、石井美保の美容ネタなど盛りだくさんの内容となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/27 6:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます