本田圭佑、リトアニアデビュー戦でいきなりゴール! 快勝で日本人対決制す

拡大画像を見る

 スードゥヴァ(リトアニア1部)のMF本田圭佑が、新天地デビュー戦で得点を記録した。

 14日に自身9カ国目となるスードゥヴァへの加入を発表した本田。26日のAリーガ第30節バンガ戦に先発出場してデビューを飾り、64分に初ゴールを記録した。味方からの浮き球パスを胸でコントロールすると、右足でゴール左下に流し込んでチームに2点目をもたらした。試合を通じて高パフォーマンスを披露した本田は75分までプレーし、観客からの拍手に送られてピッチを後にした。

 スードゥヴァは85分と後半アディショナルタイムに追加点を奪い、4-0の快勝。3連勝で首位をキープしている。なお、敗れたバンガでは、ツエーゲン金沢やヴァンラーレ八戸などに所属したMF吉川翔梧が先発出場していた。


【画像&動画】デビュー戦でゴールを記録した本田圭佑








関連リンク

  • 9/26 22:52
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます