木村太郎氏 小室圭さんのロン毛は「NYで流行中の最先端ヘア」ブラピを意識と指摘

拡大画像を見る

 キャスターの木村太郎氏が26日、フジテレビ「Mr.サンデー」に出演。秋篠宮さまの長女、眞子さまと10月にも結婚すると報じられている小室圭さんがロン毛に変身したことについて「ニューヨークで流行っている最先端の髪形」と解説した。

 ニューヨーク滞在中の小室さんは、日本時間21日にフジテレビのカメラにキャッチされた際に、ロン毛を後ろに結んだスタイルに変貌しており、日本中に衝撃を与えた。

 木村氏は「いいですね」と好評価を与えた上で、「いま流行っているんですよ、ニューヨークで。コロナが流行ったんで、床屋さんがしまっちゃったんですね。それをいいことに、これまで長い髪をやりたいなと思っていた人が、それを口実に伸ばし始めたんです。床屋さんが開いたのに、来る人がいまだに6、7割で、長い髪でいたいと。それも弁護士とか銀行家とかそういう人が多いんです」と堅い職業につく上流階級の中で流行していることを語った。

 続けて「みんなが言うのはね『ブラッド・ピットみたいな髪形にしてくれ』って。ブラッド・ピットがアカデミー賞の授賞式でしていたんですね。だから最先端の髪の毛なんです」とコメント。今年4月に行われたオスカーの授賞式に参加したときのブラピは、確かに、今回の小室さんと同じく、ロン毛を左右に分け、後ろに結んだスタイルをしており、小室さんもブラピを意識したのかも?

関連リンク

  • 9/26 22:27
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます