【ご褒美スイーツ】マロンのマリトッツォだ!絶対おいしいやつ。スタバのベーカリー行かねば!

拡大画像を見る

スターバックスが運営するイタリアンベーカリー「プリンチ」は、秋の味覚「マロン」を使った新スイーツを、2021年10月1日から販売します。

取り扱い店舗は、「プリンチ 代官山 T SITE」や「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」など、都内3店舗、神奈川1店舗(一部商品をのぞく)です。

特製レシピのブリオッシュ

プリンチで昨年から販売しているマリトッツォは、季節にあったフレーバーを展開し毎回好評です。

この秋は、新作「マリトッツォ マローネ」(持ち帰り453円、店内462円)が登場。「プリンチ」特製レシピのブリオッシュに、マロンクリームを加えた軽い口当たりの生クリームがたっぷり。クリームの中には、ラム酒をほのかに利かせたマロンソースが入っています。

マロンの風味とエアリーなくちどけのブリオッシュとの相性は◎。まさに秋のご褒美スイーツです。

同じくマロンを使ったスイーツとして、ユニークな形状の「モンテビアンコ」(持ち帰り842円、店内858円)も登場します。

「モンテビアンコ」とは、イタリアとフランスの国境に位置するアルプス山脈の最高峰"モンテビアンコ(Montebianco)"からきています。

山の形をイメージした商品で、マロンの風味とラム酒のマロンクリームになめらかな口当たりの生クリームを重ね、トップにはサクサク食感のメレンゲとココアパウダーをトッピング。一層一層異なる食感と味が楽しめますね。

マロン以外にも、気になるスイーツはまだあります。

「クロスタータ ペーラ」(持ち帰り777円、店内792円)は、生産量世界第1位で、イタリアが誇る秋の味覚の洋ナシを本場イタリアから仕入れて作られています。自家製の洋ナシのコンポートが贅沢にトッピングされており、心躍る見た目です。

販売店舗は、「プリンチ 代官山 T SITE」「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」「スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り」「スターバックス コーヒー 丸の内オアゾ店」「スターバックス コーヒー ニュウマン横浜店」

なお、「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」では、「モンテビアンコ」はホールでの取り扱いのため形状が異なります。

関連リンク

  • 9/26 18:00
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます