有吉弘行も危険な目に!?「日本刀男が車で…」恐怖体験/坂下Dの「地獄耳」芸能

拡大画像を見る

 9月4日深夜、レギュラー番組に生放送出演後のビートたけしが車に乗り移動しようとしたところ、テレビ局の敷地内でつるはしを持った40代の男に襲撃される事件が起こった。フロントとリアのウィンドーが何度も打突され「細かいガラスが降ってきて、映画のワンシーンみたいだった。耳を少し切ったし、ぎっくり腰になっちゃった。のたうち回って逃げたから」と本人は語っている。

 実は有吉弘行にも、似たような恐ろしい経験がある。

 営業で北海道へ行き、タクシーで田舎道を走っている時に道の真ん中で、車とバイクが停められ、運転手がモメていたという。

「そしたらね、車に乗ってたヤツがね、日本刀出してきたのよ。それで豊田商事(1985年に起きた刺殺事件)の時の映像を思い出してさ。“うわぁー”って思ってさ。『タクシーの運転手さん、早く行ってください!』って。怖くて助けることもできなかった。そのケンカはどういう結果になったのか分からないんだけど、その刀を持った車のヤツが、ずーっとタクシーを追いかけてきてさ。『殺されんじゃねぇか』って思って」

 タクシーは、街中へと向かい、有吉はチェックインも何もなしでホテルに避難した。

「たぶん、薬物かなんかやってたんだと思うんだけどさ、その後、すぐバーンッて音がして、壁に車ごとぶつかってね、大事故起こしてて。怖い。いまだに怖い」

 と、身震いせんばかりの様子で語っていたものだ。

坂下ブーラン(さかした・ぶーらん)=筆名=:1969年生まれのTVディレクター。東京都出身。専門学校卒業後、長寿バラエティ番組のADを経て、高視聴率ドキュメントバラエティの演出を担当。そのほか深夜番組、BS番組の企画制作などなど。現在、某アイドルグループのYoutTube動画を制作、視聴回数の爆発をめざし奮闘中。

関連リンク

  • 9/26 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます