飯窪春菜 卒業発表の同期・佐藤優樹へエール「ソロのまーちゃんも楽しみ」

拡大画像を見る

 元モーニング娘。の飯窪春菜(26)が26日、東京・後楽園ホールで行われた、DDTプロレスリング「終末のワルキューレコラボマッチ~神vs人類~8人タッグマッチ」に登場。12月13日の日本武道館で開催されるコンサートをもって、モーニング娘。およびハロー!プロジェクトを卒業する佐藤優樹(22)へ「ソロになるまーちゃんのことも楽しみにしています」とエールを送った。

 佐藤は24日に公式サイトにおいて卒業を発表。10期メンバーの同期として共に歩んできた飯窪は「『まさか、まーちゃんが卒業か』というさみしさもあります」と素直な思いを明かしつつも、「『22歳が勝負』と昔つんく♂さんに言われていて、その勝負を自分で決断したのがとてもカッコいい」と佐藤の思いを尊重していた。

 今月29日は、10期メンバーがモーニング娘。に加入してから10年の節目。飯窪は「佐藤優樹ちゃん、工藤遥ちゃん、石田亜佑美ちゃんの4人が10周年を迎えるので、今度10期メンバーの4人で集まろうと話をしています」と明かし、「どんな大人な話ができるのか楽しみですし、卒業を決めたまーちゃんにいろいろ思うことがあるので、みんなでいっぱい話ができたら」と心待ちにしていた。

関連リンク

  • 9/26 16:33
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます