顔は怖いのに…なぜかどんどんハマってしまう、『メロン熊』の公式インスタが面白い!

拡大画像を見る

全国各地で、たくさんのゆるキャラが誕生し、話題となっている昨今ですが、『ゆるくないゆるキャラ』として地域のために活躍している、ある『熊』がいます。

その熊とは、『北海道物産センター夕張店』のマスコットキャラクター『メロン熊』。

何かとメディアでも取りあげられるので、知っている人も多いかもしれませんね。

ふわっとした表情の癒し系のゆるキャラたちとは一線を画し、熊の獰猛さがリアルに伝わってくるような顔の持ち主です。

夕張といえば、メロンの産地として全国的にも有名ですが、そのおいしいメロンを食い荒らした熊が変貌した姿なのだとか。

荒々しくむき出しになったその牙には、子供のみならず、大人でも少しひるんでしまいそうな迫力を感じます。

今回は、そんな『メロン熊』のInstagram公式アカウントで、なんともシュールな動画を発見したので紹介します。

真夏の暑い日に、『メロン熊』が一生懸命運んでいたものとは…。

なんと、『メロン熊』が運んでいたのは、『メロン熊』の抜け殻でした。

なかなか見ることができない光景です。

ズルズルと引きずってしまっていますが、大丈夫でしょうか。

あんなに凶暴そうな顔をしているのに、なぜでしょう…この動画をずっと眺めていると、愛らしく見えてくる気がするから不思議です。

そんな不思議な魅力をもつ『メロン熊』のInstagram公式アカウントでは、道路に倒れてしまった仲間を心配する姿や、メロンを運び出す手伝いをしている姿など、『メロン熊』の優しい一面も見ることができます。

興味のある方は、ぜひ覗いてみてください。

[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典 yubarimelonkuma

関連リンク

  • 9/26 4:30
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます