「身の丈に合う」って大切!4つの質問で分かる【あなたの高望み度】チェック

人は誰しも、欲が出る瞬間があります。
しかし、欲望のまま行動してしまうと、周りから「高望みしすぎ!」と思われるかもしれません。

今回は、あなたの高望み度を4つチェックしていきます!

(1)結婚条件が年収600万円以上



女性にとって外せない結婚条件の1つとして、「年収」を挙げる人は多いでしょう。
しかし、結婚相手に求める最低年収が600万円以上の人は、高望み度が高めです。

30代以降で年収600万円以上の男性は、大抵結婚しているか何かしら大きな問題がある場合が多い傾向にあります。
年収の高さを求めすぎると、「高望みしすぎな婚期遅れな女性」という印象を持たれますよ。

(2)若いころの栄光を引きずっている



20代は男性にモテモテだった女性も、30代に入ると急に男性が寄ってこなくなります。
原因は、年齢に沿った振るまいや身だしなみができていなかったり、昔の流行を引きずっていたり……。

若いころの栄光を引きずっている女性は、「昔はできたんだから今もできるはず!」という謎の自信があります。

(3)自分を過大評価している



自分に自信がある人は頼もしいですが、自分を過大評価しすぎると周囲から冷めた目で見られます。
自分がなりたい理想の姿と、今の自分にギャップがあればあるほど、高望み度も高いです。

目標を高く設定するのはよいことですが、謙虚な姿勢を見せることも大切ですよ。

(4)同世代の女性を見下しがち



高望み度が高い女性は、「自分が優位に立ちたい」という気持ちが強いです。
そのため、比較対象になりやすい同世代の女性を見下す癖があります。

逆に、同期で出世した女性を見ると、嫉妬で怒りの矛先を向けがちです。


高望みかどうかは、他人に指摘されないとなかなか気づけないのが厄介です。
今回の記事で1つでもあてはまった人は、周囲から「高望み女性」とレッテルを貼られているかもしれませんよ!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/25 19:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます