ハロウィンに近づくと表情が変わる!?クリスピー・クリームの限定「ドーナツ」楽しそ~。

拡大画像を見る

クリスピー・クリーム・ドーナツは、2021年10月1日から、ハロウィンに向けた新作ドーナツを販売します(一部店舗、催事店及びKKD店舗以外の小売店は除く)。

ジャックのヘタはカボチャの種

今年のハロウィンは、定番人気のジャックに加え、新しくスカル(ガイコツ)のモンスターも登場します。

ハロウィン ジャック キャラメル カスタード」は、毎年お馴染みのジャックオランタンが「パンプキン×キャラメル」風味になったもの。ふわふわな生地の中にキャラメルカスタードクリームを入れ、ドーナツをパンプキンチョコでコーティングしています。

イタズラっぽい目と口はビターチョコで、ヘタはカボチャの種で表現しています。

初登場の「ブラッド ストロベリー スカル」は、ミルキーなホワイトチョコの顔に、ホワイトチョコとビターチョコの目玉が特徴的。ふわっとした生地を一口食べると、中から甘酸っぱいストロベリーソースがでてきます。おどけた表情が怖くも可愛くも見えるドーナツで、見ているだけで気分が上がりそうです。

実はこの2つ、ハロウィン直前の1週間(10月25日~31日)は、表情が変わるんです。

ジャックとスカルの口が......!!! 怖~い顔になるので、変化も楽しんで。

価格は各270円(イートインは275円)です。

そのほか、ガーナ産カカオのチョコアイシングに、ピンクと紫のスプリンクルをちりばめた鮮やかな「ハロウィン スプリンクル」(216円/イートイン220円)とクモの巣に変身した「スパイダー チョコカスタード」(237円/イートイン242円)もラインアップします。

詰め合わせ商品も販売されるので、お家でのハロウィンパーティにもぴったりですよ!

関連リンク

  • 9/25 21:30
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます