どうしたら元気にできる?へこんだ男性に言いたい魔法のフレーズ3選

拡大画像を見る


今日はどうして元気がないんだろう...。彼が元気がないと、ちょっと不安になってしまいますよね。どんなに普段前向きな男性でも、へこむことがあると元気がなくなってしまいます。
へこんだ男性を目の前にすると、なんて声をかけていいのかわからなくなってしまって、かえって逆効果な言葉をかけてしまうこともあったのでは?
そこでここでは、へこんだ男性を効果的に励ます3つのフレーズについてお伝えします。


あなたなら大丈夫

もし男性が不安になっているようなときに効果的なフレーズがこちら。
「あなたなら大丈夫」と信頼している女性から言われることで、「俺は1人じゃないんだな」と、安心することができます。
へこんでいるときは、自分は大丈夫だろうか、本当にやっていけるのだろうかと、不安な気持ちが大きくなってしまっていることも多いです。
そんなときに、あなたなら大丈夫と信じてくれている人がいることで、少しずつ気持ちが復活してきます。


自分がやってみたいならやってみてもいいんじゃない?

夢に向かって努力している男性も、なかなか結果が出ないとこの先を心配してしまうもの。特に彼女がいる場合、結婚などを考えると、夢を追い続けていたり、仕事ばかりに精を出していることに疑問を感じてしまうのだそう。
とりあえずやりたいことはやってみればいいんじゃない?と思ったら、素直に気持ちを伝えてみましょう。1番近くにいる人の応援は力になります。
「やり切ったと思えるまで頑張ってみてもいいんじゃない?」と伝えることで、へこんだ気持ちが楽になるのだとか。


何があっても私がいるから

仕事などで失敗続きで自分がふがいないと思っても、「私がいるから大丈夫」と言われると、とても心強くて安心するとの声があります。
彼女にはかっこ悪い姿は見せられないし、迷惑もかけられない!と思っている男性は、精神的に孤独になってしまっていることも...。
何があっても私がいるから安心して!と言ってもらえたら、それだけで安心して過ごせるのだそう。
もし男性が自信をなくしているようなことがあれば、いつも味方でいることを伝えてみるとよいでしょう。


へこんだ男性をコントロールできるのはあなただけ!

へこんだ男性を目の前にすると、慌ててしまってどうしていいかわからなくなってしまうものです。
ですが、へこんだ男性の気持ちを知ることで、どんな言葉をかけていいのか理解できて、男性の気持ちに寄り添うことができるようになります。
今までどんな言葉をかけていいのか不安になっていたとしても、もうこれで大丈夫。
へこんだ男性を効果的に励まして、男性の心をいい方向にコントロールしていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/25 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます