【今週のキャッシュレスニュースまとめ】PayPayは最大65%還元のチャンス? 秋のキャンペーンは組み合わせがおすすめ

拡大画像を見る

 スマートフォン決済サービス各社は9月も数多くのお得なキャンペーンを展開している。最近のキャンペーンは、特定の条件を満たすことや複数のキャンペーンを組み合わせることで還元率を最大化させるチャンスもある。ぜひ決済前に確認してみてほしい。

●PayPayは複数のキャンペーンを同時展開


 PayPayは9月13日に「街のPayPay祭(まちのペイペイまつり)」を開始。PayPay加盟店のうち、キャンペーンポスターなどのある対象加盟店で、PayPayアプリでレジなどに掲出されたコードを読み取り、支払額を入力して決済する「スキャン支払い」を利用すると、1回・期間中合計1000円相当を上限に、決済額の最大20%のPayPayボーナスを付与する。
 キャンペーン利用を特におすすめしたいのは、8月25日~11月28日の対象期間中に初めてPayPayを利用した、あるいは過去6カ月間(2021年3月1日~9月12日)に一度もPayPayを利用していないユーザー。通常の20%にさらに20%のPayPayボーナスを上乗せして最大40%還元となる。11月28日までと期間が長いので、アプリのマップから近所にある対象店舗を確認しておくとよいだろう。
 PayPayは現在全国各地で地域限定のキャンペーンを実施したり、特定の店舗で利用できるクーポンを配布していたりする。たとえば、街のPayPay祭+地域限定+マイナポイント+クーポンなど組み合わせることで最大66.5%還元まで可能になる。ペイペイジャンボなどの抽選キャンペーンであれば、最大66.5%の上限とは別にカウントされるので、さらなるお得が狙える。
 その点で10月18日から開始される「超PayPay祭」は組み合わせのチャンスが多そうだ。「加盟店(オンラインショップ)キャンペーン」「超PayPay祭 Coke ONで超おトクキャンペーン」「超PayPay祭 サウンドハウスで超おトクキャンペーン」「超PayPay祭 ブックライブで超おトクキャンペーン」「超PayPay祭 松弁ネットで超おトクキャンペーン」「超PayPay祭 対象店舗のPayPayピックアップで超おトクキャンペーン」など、多数のキャンペーンが一斉に開催される。
 特に注目したいのが「超PayPay祭 PayPayクーポン」。事前に取得しておくと決済時にお得になるクーポンで、期間中は幅広い業種の店舗で5~10%が付与される。使い勝手がよく条件も少ないので、いろいろあって分かりづらいという人はこれだけでも押さえておこう。

●au PAYはローソン&ドトールで組み合わせのチャンス


 au PAYは毎月行っている「毎日おトクなau PAY!ローソンでのお買い物でPontaポイント3%還元!」に加えて、さらにお得になるチャンスを用意している。それが「ローソンでお買い物するたびにポイントたまる!最大1,000P還元!」。これはローソンで1000円以上の買い物をするたびに最大10回まで100ポイントがもらえるというもの。1000円以下だと対象外になるのでまとめ買いがおすすめだ。9月27日までと終了が迫っている点には注意したい。
 ドトールでも店舗でau PAYを使って決済すると10%還元されるキャンペーンを実施中。還元上限は1au IDあたり500ポイント/回、1000ポイント/期間。さらにWキャンペーンとして毎週先着4万人に200円以上の支払いで使える50円クーポンの配布も行っている。こちらも忘れずに取得しておこう。どちらのキャンペーンも9月30日まで。(BCN・大蔵大輔)

関連リンク

  • 9/25 17:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます