またご飯行こう!つい食事に誘ってしまう女性の特徴3選

拡大画像を見る


男性から食事に何度も誘われる女性と、1回きりで終わってしまう女性って、何か違いがあるのかな?と、不思議ですよね。特に気になる男性から食事に誘われたら、「また誘ってほしい!」と思いますよね。
男性が、もう一度食事に誘いたくなる女性の特徴を知ることで、普段から意識して動くことができます。
食事に誘いたくなる女性の特徴を3つお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください。


話していて楽しい!

やはり食事に行ってたのしいと思えるのは、話していて楽しいと思う女性。会話が続く、同じ趣味や共通点があるなど、盛り上がると楽しい女性は、また食事に誘ってしまうのだとか。
「話していて楽しい女性は、また食事に行きたいと思うかな」「普段話せないような深い話ができると、もっとその子のことを知りたくなって、食事に誘ってしまう」という、男性の本音も。


彼氏がいるのか明確になっている

女性を食事に誘うということは、少しでも気になっている可能性があります。「彼氏はいるのかな」「好きなタイプってどんな人?」など、恋心を抱いていることも。
せっかく恋心を抱いている男性に対して、中途半端な態度を取るのはとてももったいない!
「彼氏はいないんです~」と、はっきりしている方が、また食事に誘ってしまうのだそう。逆の立場でも、恋人がいないとわかる方が、より積極的に動けますよね。
もし彼氏がいないのに、謎めいた女性を演じてしまうと、せっかくのチャンスを棒に振ってしまうかもしれません。


おいしそうに食べる

やはり男性人気が高いのは、おいしそうに食べてくれること。食べたくないような態度で食べたり、少ししか食べないのは絶対にNG。
小食がかわいいと勘違いしている女性もいますが、食べたい分だけしっかり食べた方が、男性からの印象はとてもいいんです!
「これ、すごい好きなんです♡」「ずっと食べたかったんです!」と、うれしい気持ちを思いっきり爆発させていきましょう。
「そんなに喜んでくれるなら、また食事に誘ってみるか」と、男性も気軽に誘えるようになって、どんどん距離が縮まることもあるんですよ。


つい誘ってしまう女性になろう!

男性から食事に誘われたら、うれしくてどうしていいのかわからなくなってしまうことも。特に、気になっている男性からお誘いを受けると、絶対に失敗できない!と思ってしまうかもしれませんね。
男性が、また食事に誘いたくなる女性の特徴を知っておくと、「こうすれば大丈夫」と、自分の中で安心感を持つことができるでしょう。
男性からつい食事に誘われる女性になって、気になる男性とどんどん距離を縮めていってくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/25 17:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます