ひろゆき氏、年収1億円超えで「月の生活費は5万」その内訳明かす

【モデルプレス=2021/09/25】元2ちゃんねる管理人の“ひろゆき”こと西村博之氏が24日、自身のTwitterを更新。生活費の内訳を明かした。

◆ひろゆき氏、生活費の内訳明かす

経済的自立と早期退職を目標とするライフスタイルを啓蒙する「FIRE」にまつわるツイートに反応したひろゆき氏。

「初めてクルマを買ったのは、年収1億超えてから15年後ぐらい。未だに自炊派。コロナ禍で旅行に行かなくなったので、月の生活費は5万円ぐらいのおいらです」と年間の収入が1億円以上であることを明かした一方、月の生活費が5万円であることを打ち明けた。

続いて、5万円の生活費の内訳を求めるツイートにも反応し「去年の2月からタバコは休んでます。いつでも吸えるように持ち歩いてますけど お酒は、配信以外で飲むことはほぼ無いのでビール代が1300円/月です。服はほぼ買いません。携帯電話も基本料金内です。外食は年に3回ぐらいです」と詳細な金額の内訳を回答した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/25 14:44
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます