会えない時間が愛を育てる!すれ違いで会えない時にできること3選

拡大画像を見る


会えない時間はお互いに何をしているのか分からず、不安でいっぱいになってしまいますよね。ついマイナスに考えてしまう会えない時間ですが、会えない時間は愛を育てる大切な時間でもあります。
どうしたら会えない時間を生かして愛を育てることができるのか、すれ違いで会えないときにできることをまとめてみました。


こまめに連絡をする

会えないときはお互いに何をしているのかわからない分、こまめに連絡を取ってコミュニケーションを取ることを忘れないようにしましょう。
男性は連絡することが苦手な人もいますが、こちらからまったく連絡しない状態が続くと、音信不通になってしまうリスクを伴います。
「今度一緒に行きたいところがあって、雑誌で調べてみたんだけどどう?」など、今度会ったときを想像させる内容を積極的に送っていきましょう。
会ったときを彼にも想像してもらうことで、会えない時間に次のデートの予定を立てたり、楽しい時間に変身させることができます。


不安にさせない行動を心がける

会えない時間に1番気を付けたいことは、相手のことを不安にさせないこと。
例えば、彼から連絡が入っているのに返さない日が続いたり、男性がいるような雰囲気を出すなど、自分がされて嫌なことは絶対にしないことがポイント。
会えない時期は、離れていても安心できるような信頼関係を築くチャンスなので、彼氏を不安にさせる行動をとるのはもったいないです。
男性と遊んでいるような雰囲気や、気持ちが離れていると勘違いしてしまう行動はとらないようにしていきたいですね。


自分のやりたいことに集中する

彼と一緒にいる時間も大切ですが、自分のやりたいことや1人の時間を大切にすることも、2人の関係を育てるには大切な時間です。
自分の時間が充実していないと、彼と一緒にいる時間も上の空になってしまって、彼との時間を思いっきり楽しめなくなってしまいます。
部屋の掃除をして彼をいつでも呼べる状態にしたり、旅行に行けるように貯金したり、コツコツ動くと意外と充実した時間を過ごすことができるでしょう。
彼の時間も大切にしつつ、自分の時間も充実させることができたら、会えたときの感動は多くなりますね。


すれ違いでも慌てないで!

会えない時間が続いてしまうと。「彼が浮気していない心配」「いつ会えるのか分からない」など、不安なことがたくさん出てしまいますよね。
会えない時間の過ごし方が分かると、余計な不安も少しずつ少なくなっていきます。
休みがすれ違ってしまうと、なかなか会えなくなってしまいますが、会えない時間を有効活用して、会えない時間で愛を育てていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/25 14:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます