【POG】セレブレイトガイズ陣営「素材の高さを生かしていいレースを」/ねぇさんのトレセン密着

拡大画像を見る

 今週は先週が3日間開催だったこともあり、全休日が火曜日に。さらに木曜も祝日だったりと、ばたばたの1週間でした。

 いよいよ来週はGIが始まります。季節の変わり目ですし、馬券を楽しむ側の我々もしっかり態勢を整えて秋の競馬シーズンに挑みたいですね。

 日曜中京5レース、セレクトセールで2億2000万円で落札されたダノンファンタジーの半弟・セレブレイトガイズがデビューします。お姉さんのダノンファンタジーには牝馬らしい繊細さがありましたが、弟は姉と比べると扱いやすそうです。

「気性面がすごく穏やかで操縦性が高い。これは新馬戦では生きてくると思う」と大江助手。

 体の成長度合いについては、まだ伸びしろがありそうですが「新馬戦としてはしっかりと仕上がっています。素材の高さを生かして、なんとかいいレースをしてくれれば」(大江助手)とのことでした。

 調教過程もまずまず順調ですし、しっかりと将来を見据えて育てる厩舎です。結果もですが、デビュー戦での余裕の残し加減、つまり伸びしろがどれくらいありそうなのかにも注目したいですね。

(取材・文:花岡貴子)

関連リンク

  • 9/25 12:01
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます