仕事もプライベートも充実!職場恋愛を楽しむ3つのコツって?

拡大画像を見る

職場恋愛は、好きな人と仕事の時間も一緒にいられるので、つい浮かれてしまいがち。それゆえに、仕事への影響を考えて、職場恋愛を禁止しているところもあります。
禁止と言われても、燃え上った恋心は抑えられないですよね。仕事もプライベートも充実させる!職場恋愛を楽しむ3つのコツをお伝えします。


連絡をこっそり取って密会する

職場恋愛を禁止している場合や、同僚や上司などにバレると冷やかされそうな場合、できれば関係がバレるのを避けたいところ。
いい関係がバレないためには、連絡をこっそり取って、密会するのがおすすめ。
密会というバレてはいけない状態が、2人の関係を盛り上げるスパイスになります。「今日は定時で上がれそう」「いつもの場所で待ってる」なんてやり取りがあると、よりスリルもあって、職場恋愛を楽しむことができるでしょう。


片想いでもアピールしてみる

職場で片想い人と話す機会がない人も、毎日の【あいさつ】は職場恋愛の武器。「おはようございます」「お疲れさまです」と、職場ならではのワードを口にするのも、片想いの職場恋愛を成就させるコツ。
毎日あいさつをされると印象に残ります。いつもあいさつしてくれる人に朝会わなかったりすると、「あれ?いつもの子いないな」と、相手は気になります。
そこから職場恋愛が進展していくことも大いにあるのです。
職場恋愛がもし禁止でも、あいさつをしているだけなら疑われませんから、片想いの相手にアピールする絶好のチャンスと言えるでしょう。


バレても構わない!堂々と振る舞う

職場恋愛が禁止ではないけれど、推奨している雰囲気はない場合、何だか後ろめたい気持ちで毎日過ごすことになってしまいますよね。
もし職場恋愛がバレたら転職する、あるいは転職の予定があるなど、覚悟が決まっているのであれば、堂々と振る舞って職場恋愛を楽しむ方法もあります。
だからといって、仕事中にイチャイチャするのはNGですが、堂々と振る舞うことで周りからいじられにくくなり、職場恋愛がスムーズにいくことも。
ただし、この方法はハイリスクでもあるので、のちの仕事が決まっているなど後ろ盾がしっかりしていることが条件です。


職場恋愛を思いっきり楽しもう

職場恋愛は、ハードルが高くて大変なイメージもありますが、上手に恋愛をすると、スリルがあってより楽しい物になります。
仕事とプライベートの両方が充実すると、毎日が楽しくなって、ちょっとの疲れや大変なことも頑張れる無敵の状態に!
ぜひ職場恋愛で付き合っている男性がいる、片想いの男性にアプローチしたいなら、自分の気持ちに嘘をつかず、思い切って楽しみましょう!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/25 8:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます