とにかく明るい安村&バイきんぐ西村が“鬼の手先”に!『THE鬼タイジ』

拡大画像を見る

9月26日(日)19時より究極のシューティングサバイバル第4弾『THE鬼タイジ』(TBS系)が放送。ウエンツ瑛士、与田祐希(乃木坂46)の初登場組からマヂカルラブリー、パンサー・尾形貴弘、ティモンディら体力自慢の芸人、さらには東京オリンピック・柔道男子金メダリストのウルフ・アロン選手まで総勢15名が、遊園地を占拠した“鬼”とバトルを繰り広げる。

人間に襲いかかる“鬼”をプレイヤーが特殊な銃で撃ち倒す、究極のシューティングサバイバル番組。元々人間だった鬼に、プレイヤーの銃弾が1発でも着弾すれば、鬼は倒れ本来の人間の姿に戻る。さらに、プレイヤーは鬼を1体倒すごとに5万円の報奨金が得られる。鬼の襲撃から逃れて最後まで無事に生き残れば合計金額を獲得できるが、逆に鬼から攻撃を受けてしまうと即失格! 獲得賞金もゼロになる。

鬼を退治するべく立ち向かうプレイヤーには、人気芸人、アイドル、タレントなど様々なジャンルで活躍する精鋭たちが集結。ウエンツ、与田、ハナコの岡部大、宮下草薙の草薙航基、小島瑠璃子、EXILEの弟分グループTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの浦川翔平、野呂佳代など多彩なメンバーが初参戦する。さらに、前回最後まで勝ち残った飛込元日本代表の馬淵優佳が今回も引き続き参戦。

このほかマヂカルラブリー、ティモンディ、パンサーの尾形、乃木坂46のグループ内でも抜群の運動神経を誇る佐藤楓ら芸能界屈指の体力自慢も参戦し、遊園地を占拠した鬼のせん滅を目指す。

そして今回、“鬼の手先”としてお笑い芸人・とにかく明るい安村、バイきんぐの西村瑞樹が神出鬼没(!?)に登場する。

また、ファイナルステージでは、プレイヤーにボールを投げて襲い掛かる野球鬼が登場するのだが、野球鬼の中には元メジャーリーガーの姿が! 果たして正体は誰なのか?  

今回の舞台である緑豊かな遊園地には、様々なステージが用意された。暴走するゴーカートに乗りながら鬼をシューティングするステージや、どこから鬼が襲ってくるかわからない巨大滑り台ステージ、様々な仕掛けがある迷路ステージなど。また、一度鬼にやられたプレイヤーが復活できる敗者復活の特別ステージも用意されている。

鬼が襲ってくる緊迫感と一瞬のミスが命取りになる緊張感の連続! 最後まで生き残り、鬼を倒すのは果たして誰か?

関連リンク

  • 9/25 7:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます