「好きに保険かけてどうするの?」あと一歩勇気がでない女性の共通点

拡大画像を見る


あなたの周りに、なかなか両想いまでたどり着けない友達はいませんか?あとひと息というタイミングが訪れているはずのに、どうしてかフェードアウトしてしまうんですよね。
今回はこんな「あと一歩勇気がでない女性の共通点」を4つ解説していきます。


恋愛経験が少ない

あと一歩のところで勇気を出すことができない女性の共通点として、恋愛経験が少ないことが挙げられます。経験の少なさから正確な状況判断ができず、チャンスを逃している可能性が高そうです。さらに「お姫様願望」が強いことも多いため「彼の方から距離を縮めてほしい」と待ちの姿勢に入ってしまうケースも。ときには女性から歩み寄ることも必要です。


自分に自信がない

自分に自信がないことが行動にブレーキをかけてしまうこともありますね。「私なんか彼に釣り合わない」と思うのは悲しいうえにもったいないことです!自信がない人は、本気で自分を磨こうという気持ちがまだまだ足りないかもしれません。自分磨きに一生懸命になっているときは、理想に届いていなくても胸を張って男性と関われるものですよ。


今の関係が壊れるのが嫌

心地よい今の関係を壊したくないと、想いを伝える機会を逃してしまう女性も多いみたいです。でも、のんびりしている間に彼に好きな人ができてしまったら...?「あのとき告白すればよかった」と後悔する前に、思いきって気持ちをぶつけてみましょう。


傷つくのがこわい

チャンスが巡っているのに勇気が出ない女性に共通する心理は「傷つくのがこわい」なのだそう。もしも彼に嫌われたらどうしよう...拒否されたら立ち直れない...とネガティブな想像で行動を制御しがちです。でも、こんなときこそポジティブ思考で一歩踏み出してみて。自分から積極的に動かなければ関係を変えることはできませんよ!

「あと一歩勇気がでない女性の共通点」をご紹介しました。恋愛はここぞというタイミングを逃さないことが重要!近くにこんな友達がいたら、そっと背中を押してあげたいですね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/25 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます