「言いにくいから察してくれないか?」男性が送る脈ナシLINEとは?

なんだか男性からのLINEが素っ気ない気がする……。
それはきっと脈なしLINEで、言いにくいから察してほしいと思われているのです。

以下項目のほとんどが当てはまるなら、彼への恋心は諦めたほうがいいかも。

(1)会話がすぐに終わってしまう


男性とLINEでもっとやり取りをしたいのに、すぐに終わってしまうことはありませんか?
相手は「そうなんだ」という素っ気ない相槌、会話を膨らませてくれることがありません。

それはあなたに関心がないことを示しており、脈なしLINEなのです。
気があれば、もっとあなたを楽しませようと奮闘してくれるでしょう。

(2)男性からLINEがくることがない


LINEをするときはいつもあなたから送っているなら、脈なしの可能性が。
ただ相手が草食系なら、自分からLINEを送れないこともあるでしょう。

この項目だけでは、脈があるかないかハッキリ判断がつきにくいです。
なので、他の項目と合わせて判断する必要があります。

(3)一向にデートの予定が決まらない


あなたから勇気を出してデートに誘ったのに、他に予定があるからと断られてしまう。
このときに、空いている日を提案してくれるなら脈ありといえるでしょう。

脈なしの場合は、ただただ理由をつけて断られることになります。
何度誘ってもデートの予定が決まることはないですよ。

「ありがとう!また誘って……」の社交辞令の言葉を真に受けないようにしてください。

(4)なかなか返信をもらえない


送ったLINEに対してなかなか返信をもらえないのは、脈なしLINEの可能性があります。
男性も、気になっている女性からLINEが届いたらすぐに返信したいものです。

ただ、LINEが元々苦手な場合や、しっかり文面を考えて返信したいと思う男性もいます。
その場合は脈ありでも返信が遅いので、早々に脈なしだと判断しないようにしましょう。


男性が送る脈なしLINEに気づかずに、ガンガン追いLINEしていると嫌われますよ。
この記事を読んで、男性のLINEから脈なしと察し、これ以上LINEを続けないように。

男性からはハッキリ言いにくいことなので、空気を読みながら行動しましょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/24 20:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます