勝地涼 前田敦子とは「この人の一番の味方でいれる」で結婚 離婚後も「長電話」

拡大画像を見る

 俳優・勝地涼が24日、フジテレビ系で放送された「人志松本の酒のツマミになる話」に出演。女優・前田敦子との離婚について語った。2人は2018年7月に結婚し、19年3月に第1子男児が誕生したが、今年4月、離婚を発表した。

 結婚のメリットは何?というテーマで、勝地は「俺が語っていいのか分からないですけど」と断った上で口を開いた。

 「マジなことで言うと、結婚する時、この先、この人の一番の味方でいれる、逆に、この人が一生味方でいてくれるな、っていうことで結婚したんですけど…」と結婚を決めた胸中を説明。「ま、結果、離婚という形になりましたけど。今も、マジで仕事の相談とかお互いしてるし、全然長電話、1時間…。向こうもずっと応援してくれるし」と離婚後も前田とは友人としての関係が続いていることを明かした。

関連リンク

  • 9/24 22:49
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます