金曜ロードショーで2週連続『インディ・ジョーンズ』シリーズを放送! 「トロッコの疾走」「暖炉が回転」など名シーン続々☆

拡大画像を見る

2021年秋の日本テレビ系『金曜ロードショー』は「4作連続スティーヴン・スピルバーグ特集」!

3作目となる9月24日からは、2週に渡って『インディ・ジョーンズ』シリーズが放送されます。

第1作の公開から40年が経過した今でも、世界で愛され続けている同作。

2022年夏には新作が公開予定(もちろん主演はハリソン・フォードさん!)なので、予習としてチェックしておきましょ☆

【1週目は『魔宮の伝説』!】

監督スティーヴン・スピルバーグさん×製作総指揮ジョージ・ルーカスさんという最強タッグで生まれた『インディ・ジョーンズ』シリーズ。

9月24日夜9時からは、1984年公開の第2作『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』を放送。

上海のナイトクラブでマフィアとトラブルになったインディが、クラブの歌姫・ウィリーと少年助手・ショーティを連れて逃亡しますが、あろうことか飛行機が墜落……!

インドの山奥に不時着したインディたちは、とある村に辿り着きますが、村の子どもたちが邪教集団にさらわれた上に秘宝も奪われたことを知り、奪還に向かうことになるのです。

【『グーニーズ』のあの子が出演しているよ】

同作といえば、なんといっても「トロッコが疾走する」シーン!

『インディ・ジョーンズ』シリーズの名場面として必ず紹介されるほど有名なシーンなので、記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。

また同作でショーティ役を演じているのは、『グーニーズ』で発明が得意な少年・データを演じたキー・ホイ・クァンさん。

彼の名演技もさることながら、『ONE PIECE』モンキー・D・ルフィの声でおなじみの田中真弓さんが吹き替えを務めているので、このあたりにもぜひ注目して……!

【2週目は『最後の聖戦』!】

翌週の10月1日夜9時からは、1989年公開の第3作『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』を放送。

ある富豪から「キリストの血を受けた聖杯」の捜索を依頼されたインディは、前任者が行方不明になった父・ヘンリーだと知り、行方を追うべくヴェネチアへ。

父は、同じく聖杯を追うナチスに誘拐されており、ジョーンズ親子は逃亡と脱出を試みるのです。

【暖炉が回るシーンと豪華キャストにご注目】

同作の見どころは、ジョーンズ親子の愉快な掛け合い。

特に「暖炉が回転してしまう」シーンは、ハラハラしつつも、ジワジワ笑いが止まりません(笑)。

また同作に出演している豪華キャストも注目ポイントの1つ!

『007』シリーズで初代ジェームズ・ボンドを演じたショーン・コネリーさんが父を、『スタンド・バイ・ミー』でクリス役を務めたリバー・フェニックスさんが少年時代のインディを演じているんです。

今回放送されるのは、アドベンチャ-映画の金字塔『インディ・ジョーンズ』シリーズの中でも、屈指の人気を誇る2作品。

テレビの前で、インディが繰り広げる大冒険を見守りましょう~!

参照元:日本テレビ(1) (2)、Twitter @kinro_ntv
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 9/24 19:30
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます