もはや躾! 同棲中の彼氏の生活トレーニング法vol. 4【食事の後片付け】

好きで24時間一緒にいたくて始めた同棲。それなのに、彼に生活力がないとわかると、がっかりしますよね。恋愛のときめきがどんどん減っていき、生活感あふれる自分と彼との生活に「こんなはずじゃなかった」なんて思うこともあるかもしれません。
とはいえ、恋愛のおいしいところだけを抜き出したものとは違い、同棲は現実です。ここでは生活力のない彼にどうやってトレーニングをしたのかを聞いてみました。

食べっぱなし彼氏

・「食べたら食べっぱなし。食器洗いどころか、机の上に食べ終えた食器を置きっぱなしだった彼。まるでうちは食堂ですか!? って感じに当たり前に置いてあるから、一度彼に大事な話があると伝えて、1時間近く置きっぱなしの食器についてお説教したら、その日から食べ終えた食器は自分でキッチンまで運ぶようになった」(30代/看護師)

・「料理を作るのも私、食器を洗うのも私で食事がストレスだった私。彼に、『そんな義務はないので今日から食事は各自にしよう。それが嫌なら、食材の買い出しと食べ終えた食器の後片付けはあなたがしてね』と伝えたら、ちゃんと買い物に行って食器も片付けるようになったよ。食べっぱなしは卒業!」(20代/広告代理店)

▽ 食堂やレストランではないので、食べ終えたものを家で出しっぱなしにするのはNGです。そのことをしっかりと説明して理解してもらうことが大切ですね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/24 13:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます