彼とより良い関係になれるかも!恋愛に疲れた時に心のコリをほぐす3つのコツって?

拡大画像を見る


彼のことが大好き!ずっと一緒にいたい!と思う気持ちが大きいほど、自分を背伸びさせたように見せたり頑張ってしまいます。
彼と一緒にいたい気持ちが強いのは、恋愛依存になっていたり、恋愛そのものに疲れてしまうといった、マイナスな要素が発生してしまうことも。
マイナスな要素が出れば出るほど、彼との関係がうまくいかなくなるケースもあり、彼と一緒にいたいのに逆効果。
恋愛につかれたぜひ実践してほしい、心のコリをほぐす3つのコツをお伝えします。


しなければならないという意識をなくそう!

彼のために頑張らなきゃいけない!といった、「しなければらない」という考えがあると、恋愛に疲れてしまうことも。
「彼と会えないのが辛い」けど、彼が忙しいから我慢しなければならないと、無理をしてしまっている状態は、心がどんどん疲れてしまいます。
「しなければならない」が優先されると、自分に厳しくしすぎてしまい、どんどん自分を押し殺してしまう状態になってしまうのです。その結果、想像以上に心に恋愛の疲れが溜まってしまいます。


自分の心のコリを認めてあげよう

自分の心に目を向けず、彼の流れに乗ってしまうと、ストレスになってしまうだけです。
いつも頑張っている自分を、、「よく頑張った」「無理しちゃったな」「苦しいな」と、自分で自分を受け入れましょう。
心のコリを除くには、まずは自分の状態を認めて受け入れることが重要なポイント。
彼の居心地がいいように頑張った自分を認めて、時には彼に本音を話す自分を受け入れること、それが心のコリを軽くするポイントになります。


時には手放す勇気を持つ

今の彼が大好きで、ずっと一緒にいたいと思っていても、ずっと一緒にいることで心のコリが大きくなるのは、運命の相手とは言えません、
恋人同士なら対等で、お互いの心の状態がよりよい状態であることが、素敵な関係と言えます。
もし今心のコリがひどくて、一緒にいることが少しでも辛く感じるなら、今の彼を手放す勇気を持つことも重要なポイントになるでしょう。
他の男性と食事に行ってみたり、連絡をとってみるなど、新しい環境に飛び込むことで、心のコリを軽くすることもできます。


心のコリを軽くしよう

心のコリが蓄積すると、彼と一緒にいる自分を偽ったり、よく見せようとして頑張ってしまうのは、恋愛に対してまじめな証拠。
まじめな自分も大切ですが、自分らしくいられることが、何よりも心の安定をはかる重要なポイント。
今彼と一緒にいて心のコリを感じるなら、まずは心のコリをほぐすことで、よりよい流れを引き寄せることができるでしょう。
ムリせず、心のコリをほぐしていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/24 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます